このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

質問 予防接種をしましたが、献血はできますか?

更新日:2011年2月10日

回答

インフルエンザ予防接種は、接種後24時間経過していれば問題ありません。

 日本脳炎、コレラ、A型肝炎、肺炎球菌、百日ぜき、破傷風等の不活化ワクチン及びトキソイドの接種を受けた方は、接種後24時間の献血をご遠慮いただいています。
 B型肝炎ワクチンと抗HBs 人免疫グロブリンの投与を併用した方については投与後、狂犬病ワクチン(動物に噛まれた後)を接種された方は接種後、それぞれ1年間の献血をご遠慮いただいています。
 おたふくかぜ、風疹、BCG等の弱毒生ワクチン、B型肝炎ワクチンの接種を受けた方は、接種後4週間、天然痘ワクチンの接種後は2ヵ月間、破傷風、蛇毒、ガスえそ、ボツリヌスの抗血清の投与を受けた方は投与後3ヵ月の献血をご遠慮いただいています。

 ただし、副作用による発熱などがあれば医師の判断により献血ができない場合もあります。

関連情報

献血について

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部健康増進課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
電話:市役所代表:042-393-5111(内線3213~3219)  ファックス:042-394-7399
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
健康福祉部健康増進課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る