このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の よくある質問 の中の 健康・福祉・医療のよくある質問 の中の 高齢のかた の中の シベリア等に戦後強制抑留された方への特別給付金について知りたい のページです。


本文ここから

質問 シベリア等に戦後強制抑留された方への特別給付金について知りたい

更新日:2012年4月23日

回答

「戦後強制抑留者に関する問題に関する特別措置法」が成立し、同法にて対象となる方に対して特別給付金が支給されることになりました。
詳しくは下記の「平和祈念事業特別基金」までお問い合わせください。
・請求受付期間は平成24年3月31日まで(終了いたしました)

戦後強制抑留者とは

昭和20年8月9日以来の戦争の結果、同年9月2日以後旧ソ連邦又はモンゴル国の地域において強制抑留された方です。
旧ソ連邦又はモンゴル国の地域とは、シベリア、ヨーロッパロシア、中央アジア及び北樺太(北緯50度以北)を含む沿海州又は外蒙古をいいます。

特別給付金の支給対象者

戦後強制抑留者で、平成22年6月16日の法律施行日に日本国籍を有するご存命の方です。
なお、特別給付金の支給を受ける権利を有する方が請求せずになくなられた場合は、その方の相続人の方が請求できます。

特別給付金の請求手続き

下記の「平和祈念事業特別基金」までお問い合わせください。
市町村では、これに関する受付、請求手続きなどは取り扱っていませんのでご注意ください。

関連情報

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。 平和祈念事業特別基金ホームページ

このページに関するお問い合わせ

独立行政法人 平和祈念事業特別基金
東京都新宿区若松町19番地1総務省第二庁舎
電話:0570-059-204

資格要件や請求手続き等については、直接基金にお問い合わせください。

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る