このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の よくある質問 の中の 子育て・教育のよくある質問 の中の 補助・手当・助成 の中の 子育て関係 の中の 児童手当 の中の 【児童手当】単身赴任等で家族の一部が転入・転出する場合はどうしたらいいですか? のページです。


本文ここから

質問 【児童手当】単身赴任等で家族の一部が転入・転出する場合はどうしたらいいですか?

更新日:2018年4月1日

回答

 今まで受給していたかた(受給者)が転出する場合は、消滅の手続きが必要です。児童が当市にそのままお住まいで受給者(父又は母)が他市へ転出し、児童と別居する場合でも当市では消滅し、受給者(父又母)が転入された市町村で再度児童手当の申請を行ってください。
 一方、受給者(父又は母)が市内にお住まいで、児童が他市へ転出された場合は、別居・監護の申請が必要になります。
 市内で転居の場合も同様の手続きが必要になりますので、窓口へ届出をお願いします。
(注記)詳しくはお問い合わせ下さい。

関連情報

児童手当

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部子育て支援課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3 いきいきプラザ2階(育成係:手当・子ども医療証について) いきいきプラザ3階(母子保健係:母子保健・予防接種について、地域支援係:子育て支援について)
電話:市役所代表:042-393-5111(内線:育成係3265~3268・母子保健係3362~3366・地域支援係3263)  ファックス:育成係042-394-7399・母子保健係・地域支援係042-390-2270
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
子ども家庭部子育て支援課のページへ

本文ここまで

サブナビゲーションここからサブナビゲーションをとばしてフッターへ

よくある質問検索

児童手当

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る