このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

質問 海外赴任することになったのですが、住民税はどうなりますか。

更新日:2018年7月5日

回答

住民税は1月1日現在に居住している市区町村で課税されます。そのため、年の途中で海外赴任などで国外に1年以上居住することになった場合、その年の分の税金は課税されますが、翌年度からは課税されません。(ただし海外転出の期間が1年未満の場合は原則として課税されます。)長期の海外転出になる場合には、赴任前に市民部市民課に「住民異動届(転出届)」を提出してください。転出した年の住民税の納税方法については、市民部収納課にご相談ください。(口座振替、納税管理人の選任等をしていただきます。)

このページに関するお問い合わせ

市民部収納課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3 本庁舎2階
電話:市役所代表:042-393-5111(内線2461、2463~2465、2472・2473、2483~2489)  ファックス:042-393-6846(市役所共通)、042-397-0175(収納課、課税課共通)
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
市民部収納課のページへ

本文ここまで

サブナビゲーションここからサブナビゲーションをとばしてフッターへ

よくある質問検索

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る