このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の 東村山市議会 の中の 市議会の活動状況 の中の 請願等一覧 の中の 請願一覧 の中の 19年6月~21年5月 の中の 東村山市議会・議会運営委員会による三重県伊賀市視察結果の「市民報告会」開催を求める請願 のページです。


本文ここから

東村山市議会・議会運営委員会による三重県伊賀市視察結果の「市民報告会」開催を求める請願

更新日:2011年2月15日

1 主旨

議会運営委員会による、議会改革検討を目的とした三重県伊賀市への視察予定に対し、視察後にその成果等について、広く市民向けの報告会の開催を求めます。

 2 理由

民主的な議会改革を実現するには、情報を可能な限り市民に提供し、情報の共有を図る必要があります。また、情報の提供により、市民との共通の認識を持つことによって議会改革への関心をより一層高めるものとなります。
  昨年8月には、議会改革・議会活性化策の集大成ともいわれる「議会基本条例」を制定(2006年5月)した北海道栗山町への行政視察を終え、その結果報告は、市議会だより(11月発行)に簡単な内容で報告され、さらに市議会のホームページに、「議会運営委員会行政視察結果」として掲示されています。しかし、高齢者層をはじめとしたパソコンとは疎遠な多くの市民には、市ホームぺージを通じた報告書の閲覧は、難しいのが実態です。
  栗山町に引き続き三重県伊賀市(平成19年2月に「伊賀市議会基本条例」を制定)への行政視察が予定されているとのことです。私たち市民にとっては、インターネット情報が普及した現在、簡単に「伊賀市議会」に関しての各種公開情報が閲覧でき、いつでも入手できます。「伊賀市議会基本条例」や「その解説」、「制定への経過」、「議会報告会実施要綱」等など、伊賀市民に公開しているすべての市議会情報が東村山市に居ながら閲覧学習ができています。
  今回、伊賀市議会へ現地視察に出向かれ、実体験学習された議員による肉声の行政視察報告は、市民が活字になった報告書を読むのとは大きな違いだと思われます。市議会だよりや市ホームページでの報告に限定せず、「視察報告会」の開催で、議員が市民に直接公開報告することによって、議会改革に市民が関心と理解を一層深めることに繋がります。視察報告会は市民の知る権利にこたえ、かつ、議会の説明責任を果たす機会とも位置づけられます。
北海道栗山町議会に関する最近の新聞報道に、「ざっと300議会が視察に来たのに、同様の条例は10ヶ所しか制定していない。まだまだ多くの議会は眠っている。(朝日新聞・地域格差に挑む・栗山町 2月22日)」と栗山町議会へ来られた多くの行政視察を紹介しています。
三重県伊賀市議会へ、現地視察に再び出向く市議会議員諸氏の、議会改革への研究心と熱意に、敬意を表し、議会改革が実り豊かな成果となることを市民は期待するところです。

このページに関するお問い合わせ

議会事務局
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3 市役所本庁舎5階
電話:市役所代表:042-393-5111(内線2813・2814)  ファックス:042-397-9436
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
議会事務局のページへ

本文ここまで

サブナビゲーションここからサブナビゲーションをとばしてフッターへ

19年6月~21年5月

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る