このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

北朝鮮のミサイル発射・核実験強行に対する抗議決議

更新日:2017年9月27日

 北朝鮮は9月3日、6度目となる核実験を強行し、前後する8月29日、9月15日に、わが国上空を通過する弾道ミサイルを発射した。
 これらの行為は、平和を愛する日本国民にとって、とても耐えがたく許しがたい暴挙である。
 度重なる核実験は、国際社会の再三の強い抗議、警告を完全に無視するだけでなく、わが国を含むアジア太平洋地域や国際社会の平和と安全を著しく損なうものであり、断じて容認することはできない。
 これらのことは、先般採択された国際連合安全保障理事会の決議に明白に違反するとともに、6か国協議の共同声明、日朝平壌宣言の趣旨にも反するものである。さらには、核兵器不拡散条約を中心とする国際的な軍縮核不拡散体制に対する重大、かつ深刻な挑戦でもあり、恒久平和を希求する世界の人々の気持ちを踏みにじるものである。
 国際社会が繰り返し強く非難していることを踏まえ、北朝鮮は、国際社会の声を真摯に受け止め、これまでの国連安保理決議を厳格かつ全面的に履行し、自らを一層孤立させる愚かな行為は自制すべきである。
 よって、昭和62年9月に、「核兵器廃絶平和都市宣言」を議決している東村山市議会は、北朝鮮のミサイル発射・核実験を強く非難、抗議するとともに、ただちに核・ミサイル開発計画を放棄するよう強く求める。

 以上、東村山市議会として決議する。

平成29年9月27日
東村山市議会議長 伊藤 真一

このページに関するお問い合わせ

議会事務局
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3 市役所本庁舎5階
電話:市役所代表:042-393-5111(内線2813・2814)  ファックス:042-397-9436
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
議会事務局のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る