このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

生活保護制度

更新日:2017年3月21日

生活に困っているかたの相談や援助を行っています。病気や失業などのため、生活や医療費の支払に困ったときは、その困窮の程度に応じて、生活保護法による援助が受けられます。

制度の内容

生活保護の目的

生活保護制度は、生活に困窮する方に対し、その困窮の程度に応じて必要な保護を行い、健康で文化的な最低限度の生活を保障するとともに、自立を助長することを目的としています。

生活保護の補足性の原理

生活保護を受けるためには、家族のすべての人たちが生活を支えるために、次のようなことについて、あらゆる努力をすることが必要です。

  1. 働ける人は働いて、収入を得る努力をしてください。
  2. あなたの生活に活用できる資産があれば、生活のために活用してください。活用できる資産とは、土地・家屋、自動車・バイク、預貯金や保険等です。(ただし、保有が認められるものもあります。)
  3. 年金や手当等、生活保護以外の法律や制度で給付を受けられるものがあれば、その給付を受けるための手続きをして下さい。

保護の種類

保護を受ける人の世帯構成や収入に応じて、その全部または一部が適用されます。

・生活扶助   ・住宅扶助   ・教育扶助   ・介護扶助
・医療扶助   ・出産扶助   ・生業扶助   ・葬祭扶助

生活保護制度は、世帯状況によって適用の可否・程度が異なります。具体的なご相談については、生活福祉課までご連絡ください。


なお、生活保護制度に関する詳細は下記リンク先の厚生労働省ホームページ(生活保護制度)をご覧ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。 厚生労働省ホームページ(生活保護制度)(外部リンク)

厚生労働省ホームページの生活保護制度の説明のページを開きます。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部生活福祉課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
電話:市役所代表:042-393-5111(内線 管理係:3121・3122 保護第1~4係:3113~3119、3123~3125 自立支援担当:3128・3129 相談支援係:3126・3127)  ファックス:042-395-2131
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
健康福祉部生活福祉課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る