このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

高齢者緊急通報・火災安全システム

更新日:2014年5月30日

電話回線に専用機器を設置し、家庭内で発作や病状の悪化等により緊急事態になった場合、ボタンを押すことにより警備会社及び東京消防庁に通報し、速やかに救助を行うシステムです。
必要に応じて火災警報器の設置も行います。

対象

緊急通報システム

市内に住所を有するかたで、以下の条件すべてに該当するかた。

  1. 65歳以上のひとり暮らし、又は65歳以上のかたのみでお住まいの場合。
  2. 身体上慢性疾患があるなど、日常生活を営む上で常時注意を要するかた。(例:循環器系疾患、脳血管疾患など緊急性の高い疾患歴をお持ちで、病状悪化時に自力での救急要請ができないかた。)
  3. システム利用を開始する時点で、委託業者へ自宅の鍵を預けることに同意いただけるかた。
  4. 固定電話回線が敷設してあること。(ただし、IP電話では御利用いただけない場合があります。)
  5. 市民税非課税のかた。もしくは市民税課税で年間の合計所得金額が200万円未満のかた。

火災安全システム

緊急通報システムの利用者で、居住環境等により、防火・避難について配慮を要するもの。
(注記)火災安全システム単独ではお使いいただけません。

自己負担額

  • 住民税課税者(200万円未満)……月額300円の自己負担。
  • 住民税非課税者……………………自己負担額なし。

(注記)機器設置、撤去に関して費用は発生致しません。ただし、市内転居に伴う機器の移設については設置事業者より移設費用を請求される場合がございます。詳しくはお問い合わせください。

申込み

以下の書類(高齢者緊急通報・火災安全システム事業利用申請書、通報承認申請書、同意書・委任状)に必要事項をご記入の上、郵送又は窓口に直接ご提出ください。申請書類は窓口でも配布しています。
(注記)通報承認申請書は両面印刷をお願い致します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部高齢介護課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3 いきいきプラザ1階
電話:市役所代表:042-393-5111(内線3133~3139、3143~3146)  ファックス:042-395-2131
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
健康福祉部高齢介護課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る