このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

歯科医師会コラム

更新日:2018年7月27日

咬合(こうごう)

「咬合」とは、上下の歯の接触の状態をいいます。咬合は歯・筋肉・中枢神経系が関与するため、どれか一つでもその調和が乱れると問題が生じます。
 咬合が問題というのはかみ合わせが悪くなるということで、例えば永久歯を抜けたままにしておくと、その前後の歯は抜けた歯の方向に傾き、そこにかみ合っていた歯は伸びてしまうのです。かみ合わせが悪くなると、唾液による自浄作用を妨げて歯こうが付きやすくなり、歯周病やむし歯の原因にもなります。接触する一部の歯だけに負担がかかるようになると、歯が揺さぶられて歯周病が進行しやすくなることもあります。
また、片側がみ、同側でのほおづえの癖、うつ伏せ寝、指しゃぶり、悪い姿勢や硬い物を食べない食習慣や、鼻閉・口呼吸なども悪い影響を及ぼします。さらに食いしばりや睡眠中の歯ぎしりは「ブラキシズム」と呼ばれ、歯だけではなくあごの関節にも多大なダメージを与えて、顎(がく)関節症(かんせつしょう)を進行させることもあります。こめかみ・首・肩の筋肉の血流も悪くなり、筋肉を硬く緊張させて頭痛や肩こりを引き起こすこともあります。
 健康な人生にとって「咬合」は大変重要な要素です。歯周組織・舌・顎関節・関連する筋肉を常に健康に維持するために歯科医院での早期治療・定期検診が必要です。

東村山市歯科医師会

関連情報

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。 東京都東村山市歯科医師会

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部健康増進課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
電話:市役所代表:042-393-5111(内線:庶務係3213~3214、保健事業係3217~3219、健康寿命推進係3138~3139・3215~3216、高齢者支援係3146~3147)  ファックス:042-395-2131
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
健康福祉部健康増進課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る