このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

東村山市立第八保育園の民営化

更新日:2017年7月14日

東村山市立第八保育園の現状

 東村山市立第八保育園につきましては、平成24年4月1日に社会福祉法人ユーカリ福祉会に民間移管され(移管前後で運営法人は変わりません)、これに伴い、園の名称が変更されました。 移管後の新名称は「八国山保育園」になりました。
 また、移管実施にあわせ、分園が設置されました。

 (注記)社会福祉法人ユーカリ福祉会が運営する市立第八保育園(平成24年4月1日の移管後名称は八国山保育園)の情報につきましてはこちらをご覧ください。

【参考資料】

第八保育園の管理・運営方針の検討

(1)保護者アンケートの実施

 東村山市では、市立第八保育園の管理運営方針について検討するため、平成23年1月 7日から同年1月28日(約3週間)の期間、第八保育園の保護者を対象としたアンケート調査を実施しました。

 詳しい詳細は下記の資料をご覧ください。


(2)東村山市立第八保育園管理運営方針庁内検討会

 東村山市では、市立第八保育園について、指定管理者制度のもとで管理運営が行われていた状況を踏まえ、指定管理期間満了後の管理運営方針を検討するため、東村山市立保育園管理運営方針庁内検討会を設置し、様々な議論を行いました。

【参考資料】

第八保育園の管理・運営方針の決定

(1)市の方針決定について

 市立第八保育園の管理運営方針については、庁内検討会を設置し、その方向性を慎重に検討しました。その結果、社会福祉法人ユーカリ福祉会へ条件付きで移管する方針となりました。

 詳しい内容は下記を参照してください。また、条件の成否については下段の「移管条件の成否結果」をご覧下さい。


【参考資料】

PDF22ページから23ページをご覧ください。

PDF20ページをご覧ください。

保護者説明会

 市立第八保育園の管理運営に関する方針を決定したことに伴い、保護者の皆様へその内容を説明するため、保護者説明会を実施しました。

(1)第1回市立第八保育園保護者説明会

当日配布資料及び会議録に関しては下記ファイルを参照してください。

法人の審査

 市立第八保育園の民間移管について、方針決定の際に付された条件の1つである法人審査を行うため、法人審査会議を設置し、審査を行いました。
 法人審査は、財務状況を審査する会議と、運営等の状況を審査する会議を2つに分け、各々の分野に関し審査を行い、これら2つの法人審査会議の審査結果をもって、法人の審査に関する条件を満たしているかを判断しました。

審査会議の内容及び審査結果に関しては、下記ファイルを参照して下さい。

(1)東村山市立第八保育園の民間移管に伴う法人財務状況審査会議

(2)東村山市立第八保育園の民間移管に伴う法人管理運営状況審査会議

移管条件の成否結果

 市立第八保育園の管理運営方針決定の際に付された2つの条件については、下記のとおり成就されたことを確認しました。

(1)条件1 
 法人による移管の受諾意向確認について平成23年6月10日付の文書にて移管受諾の意向を確認しました。
(2)条件2 
 法人に対し審査を実施し、当該審査の基準を満たしていることについて、平成23年8月26日付の文書にて「審査を実施したこと」及び「審査結果として審査の基準を満たしていること」を確認しました。

【参考資料】

民間移管の協議に向けた準備


(1)保護者アンケート調査の実施

 市では、議会の議決後、市立第八保育園の民間移管に関し、法人と協議した内容を移管の実施時に協定として締結しました。これに伴い、第八保育園の保護者を対象としたアンケート調査を実施しました。 
詳しい詳細は下記の資料を参照してください。


(注記)調査期間:平成23年10月28日(金曜)から同年11月14日(月曜)まで

 東村山市立第八保育園につきましては、これまで制度に関する検討を重ね、民間移管する方針を決定し進めきましたが、平成23年12月市議会にて市立第八保育園の民間移管に関する議案を提出し、12月20日にすべての議案について可決されました。
 また、同時に提案しておりました東村山市立保育所条例の一部改正条例につきましても12月21日に公布され,平成24年4月1日から施行されました。
 

民間移管後の対応等

 市では、民間移管に際し、契約や協定等を締結し移管後の施設における安全性と保育の維持向上を図るため、次のとおり対応を行いました。

(1)移管後の修繕対応について
 
 移管後の施設における安全性と保育の維持向上を図るため、園舎・設備等の修繕対応への支援を行いました。
  
  <修繕対応等について>

1.修繕内容:2階トイレ・木浴室改修、床改修、厨房・空調改修等
2.工事期間:平成24年1月10日から平成25年5月26日まで
3.備   考:日常の保育対応への影響(騒音等)を考慮し、土曜・日曜の工事を基本とする等、特別な配慮を講じたうえで工事を実施

(2)移管に係る保護者アンケートの実施

 移管後の八国山保育園の保育の実施・運営状況等について、利用者(保護者)の評価・意見をもとに、移管による影響及び保育の状況等を確認するために、アンケート調査を実施しました。

  <移管後1年目保護者アンケート>

1.アンケート内容:保育内容・サービスについて/人員配置と保護者・児童への対応について/施設修繕・危機管理への対応について/保育理念について/民間移管後のサポートについて/分園について/回答者について
2.調査期間:平成25年3月13日から平成25年3月29日(2週間)
3.回収状況:59部/109部 (回収率54.1%)
             
 詳細は下記資料を参照ください。

(注記)調査期間:平成25年3月13日(水曜)から同年3月29日(金曜)まで


<移管後2年目保護者アンケート>

1.アンケート内容:保育内容について/職員体制と保護者・児童への対応について/施設修繕・危機管理への対応について/情報提供のあり方について/保育理念について/分園について/回答者について/その他
(注記)各項目に対して、今年度(平成25年度)の評価・前年度(平成24年度)と今年度(平成25年度)の比較評価・移管前(平成23年度まで)と移管後(平成24年度以降)の比較評価を実施
2.調査期間:平成26年3月3日から平成26年3月17日(約2週間)
3.回収状況:56部/114部 (回収率49.1%)
             
 詳細は下記資料を参照ください。


(注記)調査期間:平成26年3月3日(月曜)から同年3月17日(月曜)まで


<移管後3年目保護者アンケート>

1.アンケート内容:保育内容について/職員体制と保護者・児童への対応について/危機管理への対応について/情報提供のあり方について/保育理念について/分園について/回答者について/その他
(注記)各項目に対して、今年度(平成26年度)の評価・前年度(平成25年度)と今年度(平成26年度)の比較評価・移管前(平成23年度まで)と移管後(平成24年度以降)の比較評価を実施
2.調査期間:平成27年3月2日から平成27年3月16日(約2週間)
3.回収状況:60部/114部 (回収率52.6%)
             
 詳細は下記資料を参照ください。

(注記)調査期間:平成27年3月2日(月曜)から同年3月16日(月曜)まで


<移管後4年目保護者アンケート>

1.アンケート内容:保育内容について/職員体制と保護者・児童への対応について/危機管理への対応について/情報提供のあり方について/保育理念について/分園について/回答者について/その他
(注記)各項目に対して、今年度(平成27年度)の評価・前年度(平成26年度)と今年度(平成27年度)の比較評価・移管前(平成23年度まで)と移管後(平成24年度以降)の比較評価を実施
2.調査期間:平成28年3月1日から平成28年3月15日(約2週間)
3.回収状況:64部/113部 (回収率56.6%)
             
 詳細は下記資料を参照ください。

(注記)調査期間:平成28年3月1日(火曜)から同年3月15日(火曜)まで

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部子ども育成課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3 いきいきプラザ1階
電話:市役所代表:042-393-5111(内線3191~3198)  ファックス:042-395-2131
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
子ども家庭部子ども育成課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る