このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の 子育て・教育 の中の 教育・保育施設 の中の 市からのお知らせ の中の 平成30年4月の幼保連携型及び幼稚園型認定こども園の保育利用希望者の特例先行申込みについて のページです。


本文ここから

平成30年4月の幼保連携型及び幼稚園型認定こども園の保育利用希望者の特例先行申込みについて

更新日:2017年10月1日

幼保連携型及び幼稚園型認定こども園の保育利用希望者の特例先行申込みについて

 幼保連携型及び幼稚園型認定こども園では、主たる幼稚園のほか、両親が共働き(月48時間以上12日以上の労働が常態の場合)などにより家庭で保育ができない方(2号認定)についても保育を行う利用定員を設けています。保育利用をお考えの方には、一定の条件のもと、特例先行申込手続きができますので、条件を満たす方はご利用ください。
(注記)東村山市内では、「認定こども園 秋津幼稚園」と「東村山むさしの第一認定こども園」の2施設が本手続きの対象施設です。

願書配布

 10月15日(日曜)から各対象施設で配布

願書受付

 願書受付日は各認定こども園にお問い合わせください。

利用条件

  •  利用希望の幼保連携型及び幼稚園型認定こども園(保育利用)を単願で新規に申し込むこと。

 内定を受けた後、他の保育施設・事業の申し込みはできません。条件に反して申し込みをした方は、内定を取り消すことがあります。(納付済みの負担金については返還されない場合がありますのでご注意ください)

  •  期日までに必要書類を全て提出すること。

 特例先行申込みは、一般の保育施設・事業の申し込みよりも先行して受付を行い内定を出す特別な手続きです。この手続きを行うためには、審査を行う日程までに必要書類が全てそろっている必要がありますので、期日までに書類がそろわない場合は、内定を出せません(条件不備により却下通知となります)のでご注意ください。

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部子ども育成課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3 いきいきプラザ1階
電話:市役所代表:042-393-5111(内線3191~3198)  ファックス:042-395-2131
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
子ども家庭部子ども育成課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る