このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の 子育て・教育 の中の 青少年育成 の中の 青少年健全育成大会 の中の 平成23年度「青少年健全育成大会」の様子 のページです。


本文ここから

平成23年度「青少年健全育成大会」の様子

更新日:2011年11月22日

日時

平成23年11月19日(土曜)

場所

東村山市立中央公民館3階ホール

プログラム

  • 第1部 中学生の主張大会
  • 第2部 表彰式
  • 第3部 児童・生徒による合唱

第30回 東村山市中学生の主張大会

作文部門

「人とのかかわりを通して考えさせられることや将来の夢など」をテーマに。感受性豊かな中学生の様々な体験や経験を題材にした作文を募集しました。今年度の応募総数は、1,212編で、その中から14編の作者が、舞台壇上で緊張しながらも、熱い思いで発表しました。

作文入選者
学校名 学年 氏名 タイトル
東村山第三中学校 1 阪下賢太郎(さかしたけんたろう)さん 初めて夢に気付いた瞬間
東村山第一中学校 2 村上 幸子(むらかみ ゆきこ)さん 積極的
東村山第七中学校 3 細川 実紅(ほそかわ みく)さん 日常から変えていく
東村山第三中学校 1 松下穂乃花(まつしたほのか)さん 貴重な体験
東村山第四中学校 2 小町 佑希(こまち ゆき)さん 「がんばれ」という言葉について
東村山第二中学校 3 佐藤 光野(さとう みつの)さん 私を変えた出来事
東村山第七中学校 3 真島祐美香(まじまゆみか)さん たんぽぽの花畑を
東村山第四中学校 2 神渡 知夏(かみわたり ちか)さん 部活動を通して学んだこと
東村山第五中学校 3 桐野 伶爾(きりの れいじ)さん 挨拶の重要性
東村山第六中学校 1 山谷日花里(やまやひかり)さん 行事で学んだ人とかかわることの大切さ
東村山第五中学校 3 赤塚(あかつか)みちるさん ボランティア活動
東村山第二中学校 2 鈴木 麻美(すずき あさみ)さん 今までの反省を生かして・・・
東村山第一中学校 3 茅根 孝記(ちのね こうき)さん 東日本大震災から見えた日本人のすばらしさ
東村山第五中学校 3 友利 奈月(ともり なつき)さん 感謝

絵画・イラスト部門

「自分にとって大切なもの」をテーマに、中学生が感じている・考えている「大切なもの」を表現した絵画・イラストの募集をしました。今年度の応募総数は562点です。その中から選ばれた10点が舞台スクリーンに鮮やかに映し出された中で、描いた中学生が絵画・イラストについてのコメントを読み上げました。

「wish tree」
「wish tree」

  • 東村山第二中学校 2年 本橋 果林(もとはし かりん)さん

私の大切なモノは、大きな1本の木です。これは、登下校中の道にあって、いつも私達を見守ってくれています。楽しいことや、悲しいこと、色んなことがあったけれど、この木はいつだって堂々とそびえ立って、勇気をあたえてくれます。いつまでもずっと、こういう自然が残っていて欲しいと思います。だから、この木は「wish tree」=「希望の木」なのです。

「私の大切なもの」
「私の大切なもの」

  • 東村山第三中学校 2年 新田 桃子(にった ももこ)さん

私は大切な“愛犬”と“友達”を自分の手で守っている、大切にしているというのを表しました。やさしい気持ちを表すために、淡い色を多く使いました。大切なものを思いながら絵を描きました。笑顔の友達がすきなので、笑っている友達を描きました。私は犬が大好きなので愛犬の絵を描きました。ほかにもたいせつなものはありますが、あえてこの2つを描かせてもらいました。

「大自然」
「大自然」

  • 東村山第三中学校 2年 岩瀬莉砂渚(いわせ りずな)さん

今、この日本では、緑が減少していたり、空気が悪くなっている中で、私が大切だと思うのは「自然」だと思いました。太陽と空気と緑と全ての自然を大切にしたいです。

「友達」
「友達」

  • 東村山第五中学校 2年 斉藤 美宙(さいとう みひろ)さん

私の大切なものは友達です。なぜかというと、3月11日の大震災で友達をなくした中学生がたくさんいることを知って、改めて友達の大切さを感じたからです。だから私は、友達と笑いながら帰る帰り道をイメージして描きました。この作品で工夫した所は、人をかげにした所と、つないだ手の周りを黄色くぬって、「一生友達だよ」という思いを込めた所です。

「2つ目の武器」
「2つ目の武器」

  • 東村山第六中学校 2年 名取 誠人(なとり せいと)さん

昨年よりも、細かい所が多くて難しいけれど、作り終えたら、ものすごくうれしいし、達成感を感じられた。自分の大好きなバスケットボールの宝物は多いけど、やっぱり六中カラーでもある2つ目の武器(バッシュ)を見てもらいたかったから、一生懸命描きました。

「趣味の時間」
「趣味の時間」

  • 東村山第六中学校 2年 渡邊 瑠美(わたなべ るみ)さん

私は絵を描くことと、読書がとても大好きです。この趣味は、私が小学生の時から続いているものです。なので、多分大人になってもこのまま好きなことだと思います。私は大人になっても、この趣味を大切にしていきたいと思っています。

「写真の中の思い出」
「写真の中の思い出」

  • 東村山第六中学校 2年 内田 元子(うちだ もとこ)さん

私は、趣味で写真を撮るのが好きで、今までたくさんの写真を撮りました。そして、たくさんの写真を撮る中での、出会いやきれいな景色は私にとって、とても大切なものだと思ったので、その思い出を表現しました。

「大切な物は選べない」
「大切な物は選べない」

  • 東村山第六中学校 3年 三浦(みうら) めいさん

私にとって、家族も雲もビンも地球も等しく大切で、とうてい選ぶことができないので、いっそのこと全て描いてしまいました。一つ一つが大切で私にとって全てが大好きなものだと伝われば幸いです。

「友達」
「友達」

  • 東村山第六中学校 3年 高井 芳(たかい かおり)さん

私は、大切なモノとは友達だと思います。嫌なコトがあって、なぐさめてくれたり、私が喜ぶと、一緒に笑ってくれる。友達は私の支えだと思います。だから私は、写真に写っている友達がとても大切です。

「私の大切な物」
「私の大切な物」

  • 東村山第七中学校 1年 高橋(たかはし)かりんさん

私の大切な物、それは『家族・友達・平和』です。私が絶対なくしたくない物です。これからも、この3つを大切にしていきたいです。

作文部門入選者
作文部門入選者

絵画・イラスト部門入選者
絵画・イラスト部門入選者

第25回 東村山市善行表彰授賞式

本市では、東村山市青少年善行表彰規程に基づき、善行顕著な青少年を表彰しています。平成23年度は、8団体より9名の推薦があり、善行表彰選考委員会(委員構成 東村山市青少年問題協議会委員の中から市長が委嘱した6名と事務局(社会教育課長・社会教育係長・指導室指導主事))で会議を行い選考いたしました。選考結果については、市長出席の青少年問題協議会の議題として協議し、最終決定を行いました。表彰式は、青少年健全育成大会の第2部表彰式にて行いました。受賞された方には、今後とも各方面にて活躍いただきたいと思います。

青少年善行表彰受賞者
青少年善行表彰受賞者

東村山市青少年善行表彰受賞者
区分 氏名 所属
青少年指導育成に関する行為 橋本 洋之(はしもと ひろゆき)さん 青少年対策第二地区委員会
青少年指導育成に関する行為 吉澤灯百子(よしざわともこ)さん 青少年対策第四地区委員会
青少年指導育成に関する行為 小西 兆之(こにし よしゆき)さん 青少年対策第六地区委員会
青少年指導育成に関する行為 磐城 勇治(いわき ゆうじ)さん 教育委員会・青少年委員
青少年指導育成に関する行為 村上(むらかみ)あかねさん 消防少年団
青少年指導育成に関する行為 小鉢 由梨(こばち ゆり)さん 消防少年団
青少年指導育成に関する行為 池田 愛(いけだ まな)さん 野火止小土曜オレンジキッズ実行委員会
社会福祉に関する行為 九嶋 綾乃(くしま あやの)さん ボランティア協会
その他特に善行と認められる行為 江藤 雅仁(えとう まさひと)さん 廻田囃子連

市立小学校・中学校 児童・生徒による合唱

回田小学校 児童による合唱
回田小学校 児童による合唱

東村山第二中学校 生徒による合唱
東村山第二中学校 生徒による合唱

東村山第七中学校 生徒による合唱
東村山第七中学校 生徒による合唱

このページに関するお問い合わせ

教育部社会教育課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
電話:市役所代表:042-393-5111(内線3513~3515)  ファックス:042-397-5431
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
教育部社会教育課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る