このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

平成18年度「なぎさ体験塾」活動の様子

更新日:2012年2月1日

  • 実施日 平成18年8月20日(日曜)から23日(水曜)
  • 平成18年度 東京都市長会「多摩・島しょ子ども体験塾」助成事業
  • 主催 東村山市教育委員会
  • 協力 柏崎市教育委員会

東村山市と新潟県柏崎市は、平成8年10月1日姉妹都市提携を結びました。今年は、提携10周年を向かえ、東京都市長会の助成を受け、『なぎさ体験塾』を開講いたしました。夏休みに、東村山市と柏崎市の小学5・6年生が柏崎市の海辺で海洋スポーツ等いろいろなことにチャレンジしました。東村山市からは30名、柏崎市からは20名の児童が参加し、活動を通して友情を深めました。親元を離れ、初めての土地。初めて会う仲間との3泊4日の共同生活。開講式では、大変緊張していた子どもたちも、すぐに仲良しになりました。活動のスタートは、海辺の事故に備え、ライフセービングの実技講習で命の大切さを学習。またヨットやカヌーの海洋スポーツでは、潮風の爽快さを体験。磯辺の生物観察では、学芸員の指導で珍しい貝の観察。また、地元の漁師さんの応援をいただき、刺し網漁の漁獲体験や獲れたばかりの魚を材料にして浜汁づくり。さらに、日本海に沈む夕日を見ながらミーティング。そして、皆で作った凧が真っ青な空に舞い上がった瞬間の感動等々。普段海に接する機会の少ない子どもたちにとって貴重な体験ができたのではないでしょうか。最終日、泣きながら別れを惜しんでいる子どもに感動。この体験塾で芽生えた友情が豊かな心の泉となりいつまでも続くことを期待します。(「きょういく東村山」第49号 平成18年9月20日発行より)

このページに関するお問い合わせ

教育部社会教育課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
電話:市役所代表:042-393-5111(内線3513~3515)  ファックス:042-397-5431
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
教育部社会教育課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る