このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の くらしの情報 の中の 防犯・防災・救急 の中の 防災 の中の 土のうステーションを設置しました のページです。


本文ここから

土のうステーションを設置しました

更新日:2017年9月15日

風水害被害軽減のために

 風水害による浸水被害の軽減や初期対応は、土のう設置など市民の皆様の自主的な対策が有効な手段の一つとなります。市民の皆様にとって身近な場所に土のうの備蓄拠点を作るため、市内のごみ集積所跡地を利用し土のうステーションを設置しました。

東村山市土のうステーション
設置された土のうステーションの例

ご利用に際して

  • 土のうは返却の必要はございません。各ご家庭で保管し、被害軽減にお役立てください。
  • 土のうは水に濡れても繰り返し利用することができますので、天日で乾かし中の砂をほぐしてから自宅でブルーシート等をかけて保管してください。
  • 土のうステーションの土のうが残り少なくなった場合には防災安全課へご連絡ください。

設置場所について

秋津町・恩多町・廻田町・多摩湖町・野口町地区 計15か所に設置をしています。

設置場所
地区 番地 数量
秋津町 秋津町三丁目26番地 約40袋
秋津町三丁目27番地 約40袋
秋津町四丁目14番地 約40袋
恩多町 恩多町四丁目22番地 約30袋
廻田町 廻田町一丁目5番地 約40袋
廻田町一丁目6番地 約30袋

廻田町一丁目7番地

約30袋

廻田町二丁目31番地(2か所)

約40袋

廻田町四丁目2番地 約30袋
多摩湖町 多摩湖町二丁目7番地(2か所) 約30袋
多摩湖町四丁目1番地

約40袋

野口町 野口町二丁目26番地 約40袋
野口町三丁目14番地 約30袋

詳細な場所はこちら

土のうの支給について

大量の土のうが必要な場合は市施設に備蓄している土のうステーションをご利用ください。市施設の土のうの支給に関しては道路管理課までお問い合わせください

家庭でできる水害対策

このページに関するお問い合わせ

環境安全部防災安全課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
電話:市役所代表:042-393-5111(内線2431~2434)  ファックス:042-393-6846(代表)
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
環境安全部防災安全課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る