このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

子どもを事故から守ろう

更新日:2019年4月25日

毎年、日常生活における事故(交通事故を除く)で約14,000人の子ども(12歳以下)が救急搬送されており、特に、1歳児、2歳児の割合が多くなっています。

事故防止のポイント

窒息・誤飲

子どもの窒息や誤飲を防ぐために次のことに注意しましょう。

  • 食べ物は、年齢に応じた大きさや形にして食べさせるようにしましょう。
  • 誤飲する可能性があるものを、子どもの手の届くところに置かないようにしましょう。
  • 食事中におどろかさないようにしましょう。

おぼれ

おぼれた場所の第1位は、自宅の浴槽です。
乳幼児をお風呂に入れている時、水遊びをさせている時など、ほんのわずかな時間も決して目を離さないようにしましょう。

やけど

熱湯や味噌汁、ポットからの熱い液体でのやけどが多く発生しています。
次のことに注意しましょう。

  • やけどの恐れのあるものは、子供の手の届くところに置かないようにしましょう。
  • 子どもを抱きながらの調理や熱いものの飲食はやめましょう。

転落

窓やベランダからの転落事故が繰り返し起きています。
窓際やベランダに子どもが上れるようなものを置かないようにし、エアコンの室外機、植木鉢などを置く場所にも注意しましょう。

お問い合わせ

東村山消防署 防火査察係
電話:042-391-0119

あわせて東村山消防署ホームページもご覧ください

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。 東村山消防署ホームページ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る