このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

市内の公園等における空間放射線量測定結果(平成29年3月まで)

更新日:2017年4月21日

市内公園等における空間放射線量測定結果

  平成23年12月より月1回、市内公園82箇所における空間放射線量を測定してまいりましたが、放射線量の数値が低い数値で安定していますので、平成25年1月より、測定箇所を24ヶ所に変更することにいたしました。変更後の24ヶ所の公園につきましては、下記のPDFファイルをご覧ください。

 当市の空間放射線量の暫定基準は、地表1メートルで毎時0.19マイクロシーベルトを超えた箇所は詳細な調査を行うとともに、毎時0.23マイクロシーベルトを超えた箇所については除染等の処置を講じます。

測定方法:起動後60秒を経過したときの数値を記載しております。
測定器 :Cslシンチレーション式環境放射線モニタ(HORIBA PA-1000)
更新日 :測定日翌週

測定結果

  • 平成29年
  • 平成28年

平成28年1月から12月実施分の測定記録を一つにまとめました。

  • 平成27年

平成27年1月から12月実施分の測定記録を一つにまとめました。

  • 平成26年

平成26年1月から12月実施分の測定記録を一つにまとめました。

  • 平成25年

平成25年1月から12月実施分の測定記録を一つにまとめました。

  • 平成24年

平成24年1月から12月実施分の測定記録を一つにまとめました。

  • 平成23年

平成23年7月から10月 ・12月実施分の測定記録を一つにまとめました。

市内公園における緊急放射線測定について(平成23年10月31日・11月1日測定)

 東村山市では、平成23年10月中旬まで、定期的に18ヶ所の市内の公園における空間放射線量を測定していました。10月31日・11月1日に実施した緊急測定では、市内の児童遊園や仲よし広場等に測定範囲を広げるとともに、比較的放射線量が高いといわれている側溝や植込み・砂場遊具の周辺等を中心に詳細な測定を行いました。その結果、全ての測定地点において、当時、市が暫定基準としていた毎時0.19マイクロシーベルトよりも低い値でした。

測定結果

町別になっていた測定記録を一つにまとめました。

関連情報

放射線の健康への影響に関するお問合せ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

まちづくり部みどりと公園課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
電話:市役所代表:042-393-5111(内線2741~2743)  ファックス:042-393-6846
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
まちづくり部みどりと公園課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る