このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の くらしの情報 の中の ごみ・リサイクル・環境 の中の 補助・助成・減免など の中の 住宅用省エネルギー機器設置費補助金の制度が変わります のページです。


本文ここから

住宅用省エネルギー機器設置費補助金の制度が変わります

更新日:2016年3月30日

市では、二酸化炭素の排出量の削減を図り、地球温暖化防止対策を推進するため、東村山市住宅用省エネルギー機器設置費補助金交付事業として、自己の居住する家屋に新たに「住宅用省エネルギー機器」を設置した方へ、その費用の一部を補助いたします。

平成28年度から制度を下表のとおり変更いたしましたのでご注意ください。

変更点
  変更前 変更後
申請時期 設置工事着工前 設置工事完了後

制度の変更に伴い、申請時期や申請方法等も変更しておりますので、詳細は下記をご参照ください。

平成28年度補助の概要

補助対象

  • 市内に住所を有し、市内に存する自己が居住する家屋に平成28年1月30日(土曜)から平成28年9月30日(金曜)までに新たに補助対象機器のいずれかの設置が完了した方。

以下に該当する方は補助対象外とします。

  1. 自己の所有しない居住家屋に機器を設置する場合で、当該機器の設置について当該居住家屋の所有者の同意が得られない場合。
  2. 共有する居住家屋に機器を設置する場合で、当該機器の設置について他の共有者全員の同意が得られない場合
  3. 区分所有する居住家屋の共用部分に機器を設置する場合で、当該機器を設置することにつき共有者全員の同意が得られない場合(管理組合等により当該機器の設置について承認を受けた場合を除く。)
  4. 設置する機器が、過去に居住家屋以外の建物に設置されていたものである場合
  5. 平成28年度に「東村山市住宅用太陽光発電システム設置費補助」に申請をした場合
  6. 前年度の市・都民税を滞納している場合

補助対象機器および補助額

  • CO2冷媒ヒートポンプ給湯器:25,000円
  • 潜熱回収型給湯器:15,000円
  • ガス発電給湯器:25,000円
  • 家庭用燃料電池:50,000円

(注記)申請多数の場合、抽選を行い、番号札を引いて当選順位を決定し、この順位に従い予算を充当いたします。予算の範囲内での充当となりますので、申請額満額が交付できない場合があります。

申請受付期間

平成28年7月1日(金曜)から平成28年10月31日(月曜)午前9時から午後5時

  • 省エネルギー機器設置費補助金交付申請書(第1号様式)及び必要な添付書類を揃えて、窓口へご持参ください(郵送では受付けておりません)
  • 申請受付期間終了後に交付決定を行います。
  • 申請多数の場合、11月上旬頃公開抽選を行います。

提出書類

下記の書類を揃えて、環境・住宅課窓口(北庁舎1階)に直接ご持参ください。

  1. 東村山市住宅用省エネルギー機器設置費補助金交付申請書(第1号様式)
  2. 設置した機器に係る支払いを証明する書類の写し
  3. 設置した機器の保証書の写し
  4. 設置した機器の仕様等がわかるパンフレット等
  5. 設置後の現況写真
  6. 住民票の写し
  7. 納税証明書の写し
  8. 前各号に掲げるもののほか、市長が必要と認める書類
  9. 委任状(本人以外の申請の場合)

(注記)「住民票の写し」及び「納税証明書の写し」については、市において住民基本台帳や納税状況の確認に同意いただける場合は提出を省略できます。

申請書の様式等についての詳細は後日掲載いたします。

このページに関するお問い合わせ

環境安全部環境・住宅課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
電話:市役所代表:042-393-5111(内線2422~2424)  ファックス:042-393-6846
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
環境安全部環境・住宅課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る