このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

焼却行為について

更新日:2015年4月1日

焼却行為(野焼き)は原則禁止されています

(例)

野焼き禁止イメージ図
↑上の焼却行為は禁止されています。

「都民の健康と安全を確保する環境に関する条例(以下、環境確保条例という。)」第126条及び、「廃棄物の処理及び清掃に関する法律(以下、廃掃法という。)」第16条の2に基づき、焼却行為(野焼き)は原則禁止されています。 

例外的に認められる焼却行為には、周辺地域の生活環境への支障の防止にできる限り配慮することを前提としつつ、環境確保条例施行規則第62条で次の項目が列挙されています。

一 伝統行事及び風俗慣習上の行事のための焼却行為
二 学校教育及び社会教育活動上必要な焼却行為
三 前二号に掲げるもののほか、知事が特にやむを得ないと認める焼却行為
 

また、廃掃法律施行令第14条で、次の項目が列挙されています。

一 国又は地方公共団体がその施設の管理を行うために必要な廃棄物の焼却
二 震災、風水害、火災、凍霜害その他の災害の予防、応急対策又は復旧のために必要な廃棄物の焼却
三 風俗習慣上又は宗教上の行事を行うために必要な廃棄物の焼却
四 農業、林業、又は漁業を営むためにやむを得ないものとして行われる廃棄物の焼却
五 たき火その他日常生活を営む上で通常行われる廃棄物の焼却であって軽微なもの

 具体的には、 下記の行為が挙げられます。

ア 災害等の応急対策のための焼却
イ 樹木や農作物の病害虫の防除、肥料作り、土壌改良等、林業、農業又は漁業を営むための焼却
ウ 消火訓練や消防訓練のための焼却
エ 人が利用する風呂や暖炉の加熱のための焼却
オ 神社の御札、お守り、正月飾り等の焼却  

 ただし、このような場合であっても苦情のないよう 、また、周辺環境への支障がないよう最大限の注意を払わなくてはなりません。

このページに関するお問い合わせ

環境安全部環境・住宅課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
電話:市役所代表:042-393-5111(内線2422~2424)  ファックス:042-393-6846
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
環境安全部環境・住宅課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る