このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

自治会集会施設補助金

更新日:2018年6月13日

補助対象団体並びに補助対象

市内の自治会並びに連合自治会が、自治会活動・地域活動のため集会施設を新築する場合、または既存の集会施設を増改築する場合、及び既存の集会施設の修繕にかかわる費用が補助の対象となります。ただし、次に該当する場合は、補助の対象とはなりませんのでご注意下さい。

1) 「申請方法」に記入してある申請条件を満たさないとき

2) 補助申請の手続前にすでに完了している場合

3) 維持管理にかかわる消耗品費

(注記)上記にかかわらず年度内の申請が、市の年度予算を超えた場合は 、補助を制限させていただく場合があります。

補助率・補助限度額

事業内容 補助率 補助限度額
ア 新築、建替え又は取得建築物の存しない土地(更地)に、若しくは既存集会施設の全部を除却した後に集会施設を建てる場合又は新たに集会施設を取得する場合 当該事業に要する費用の50パーセント 280万円
イ 増改築既存集会施設の延べ面積を増加(別棟で建てる場合を含む。)又は一部改築する場合 当該事業に要する費用の50パーセント 50万円
ウ 修繕既存集会施設の部分について、その用途、規模、構造を変更せず、専らその耐用年数を延長させる目的で、従前と材質、位置、寸法がほぼ同様となる工事をする場合 当該事業に要する費用の50パーセント 50万円
エ 模様替え既存集会施設の部分の構造、規模、機能の同一性の範囲内で、従前の材質、位置、寸法、形状を変える場合 当該事業に要する費用の50パーセント 50万円
オ 便所改造新たに公共下水道に接続する目的で行う場合 当該事業に要する費用の50パーセント 50万円

申請方法

補助を希望される団体は、「自治会集会施設等補助金交付申請書」に以下の書類を添付して申請をして下さい。(工事着工前の申請が必要です。)

1)  集会施設の場所の案内図

2) 設計図

3) 工事費の見積書

4) 「土地使用承諾書」 (集会施設の敷地が自治会以外の所有である場合のみ)

5) その他、市が必要とする書類

補助の交付決定

市では申請のあった書類を審査し、「自治会集会施設等補助金交付決定通知書」を郵送でお知らせいたします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

市民部市民協働課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
電話:市役所代表:042-393-5111(内線2562~2565)  ファックス:042-393-6846
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
市民部市民協働課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る