このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

自治会をつくるには

更新日:2017年3月1日

自治会の設立手順

 新しく自治会を設立する時の一般的な流れは以下のとおりです。

 (1)設立準備会を設ける。
 (2)隣接する自治会の区域と重複しないように区域を決める。
 (3)設立趣意書を作成し、自治会の加入世帯を取りまとめる。
 (4)会則(規約案)を作成する。
  (注記)自治会が、民主的な組織となるためには、会員にわかりやすく、
      会員相互で納得のいく会則(規約)が定められていることが大切です。
 (5)予算案、事業計画案、会員名簿などをつくる。
 (6)役員の選出を検討する。(会長・副会長・会計・監事・その他)
 (7)設立総会を開催する。議案を審議し、決定後に正式に自治会が発足する。
 (8)設立届・会則・区域図・役員名簿等を市役所(市民協働課)へ提出する。

参考様式

自治会の活動例

親睦活動

会員の交流と親睦を目的に、夏まつり、餅つき大会、文化祭、ハイキングなど、気軽に参加できる行事を行っています。

環境美化

ごみ集積所の管理、公園・道路の清掃、資源ごみの回収、緑化活動など、地域の美化、保全を行っています。

防犯活動

防犯パトロール、子どもの見守り活動をはじめ、夜道を照らしてくれる防犯灯の維持管理を行っています。

防災活動

いつ起こるかわからない災害(地震、火事、水害)に備え自主防災組織を設立するなど、防災訓練や救命救急講習会などを行っています。

広報・情報提供活動

自治会内広報紙の発行、自治会内の回覧板での情報提供を行い、会員の情報共有に努めています。

福祉活動

ひとり暮らしの高齢者のコミュニケーションを図るためのサロンの開催や募金活動などを行い、地域福祉の増進に寄与しています。

集会所の維持・管理

自治会活動の拠点と施設である地域の集会所(自治会館)を維持管理しています。

スポーツ活動

自治会員の体力の向上や健康維持のため運動会を開催したり、クラブ活動を支援しています。

文化活動

生涯学習時代を迎え、世代を問わず学習意欲が高まっています。自治会では、集会所を中心にサークル活動を行ったり、文化祭の開催や地域の伝統文化の伝承、文化遺産の保存なども行っています。

自治会ハンドブック

市では、自治会活動のヒントとなるよう自治会の役割や活動例が掲載された「自治会ハンドブック」を作成しました。市民協働課窓口で配布をしておりますのでご活用下さい。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

市民部市民協働課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
電話:市役所代表:042-393-5111(内線2562~2565)  ファックス:042-393-6846
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
市民部市民協働課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る