このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

「歩車分離式信号機」をご存知ですか?

更新日:2017年7月31日

 平成28年中、都内では右左折してくる車両と横断中の歩行者の交通死亡事故が159件中41件あり、その中には小学生の子どもが、青信号で横断していたにもかかわらず被害に遭ったケースもあります。

歩車分離式信号機とは

 歩車分離式信号機とは、横断中の歩行者と右左折中の車両との衝突事故を防止し、横断歩行者の安全を最優先に配慮するため、歩行者と車両とが交錯しないように制御された信号機のことです。
 歩車分離式信号機は、車両と歩行者を完全に分離するもの、右折車と左折車、または右折車と歩行者を分離するものが、交通事故発生状況等に応じて設置されています。
 市内で歩車分離式(完全に車両と歩行者を分離するもの)信号機は市内では、現在3箇所で稼働しています。

稼働場所

  • 八坂駅北口交差点
  • 東村山都養育院交差点
  • 栄町一丁目交差点

歩車分離式(完全に車両と歩行者を分離するもの)信号機がある交差点での注意点

車両運転時の注意点
 信号の表示に十分注意して、進行方向の車両用信号が青色になっているのを確認してから走行しましょう
歩行横断時の注意点
 車両用信号機と歩行者用信号機は同時に青にはなりません。歩行者用信号機を確実に確認してください。スクランブル交差点ではありませんので、斜め横断をしないで横断歩道に沿って横断しましょう。
(注記)スクランブル交差点とは、歩車分離式信号機のうち、歩行者用信号機が青色のときに、斜め横断を認めている交差点です。

 現在、歩車分離式信号機に切り替えた栄町一丁目交差点では新青梅街道で渋滞が発生していますが、歩行者の安全確保のため、皆さまにはご理解とご協力をお願いいたします。

このページに関するお問い合わせ

東村山警察署
東京都東村山市本町1丁目1番地3
電話:042-393-0110  ファックス:042-395-3600

このページに関するお問い合わせ

環境安全部地域安全課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3 本庁舎4階
電話:市役所代表:042-393-5111(内線2412~2414)  ファックス:042-393-6846
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
環境安全部地域安全課のページへ

本文ここまで

サブナビゲーションここからサブナビゲーションをとばしてフッターへ
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る