このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

交通事故に遭わないようにしましょう!

更新日:2017年7月11日

 夏休み中は、自転車で外出する機会が増え、交通事故が多くなります。自転車は、運転免許証がなくても乗ることができる身近な乗り物です。しかし、自転車にもルールがあります。ルールを守らないと交通事故に遭ってしまい、大けがをしたり、時には命を落としてしまうこともあります。交通事故に遭うと自分自身辛い思いをしますし、親や周りの友達が心配したり、とても辛く悲しい思いをします。その様な思いをしないため、させないために交通ルールを守りましょう。

自転車安全利用ルール

  • 自転車は車道が原則、歩道は例外

   (13歳未満や70歳以上の方は標識の無い歩道を走ることが出来ます)

  • 歩道のない道では左側を通行

   (走る場所は、どこでも良い訳ではありません)

  • 歩道は歩行者優先、自転車は車道寄りをゆっくり走る

   (歩行者が多い時は、自転車を押しましょう)

  • 交通ルールを守る

   ○2列以上で並んで走行
   ○暗くなってライトを点けないで走行
   ○信号無視
   ○二人乗りの禁止
   ○交差点での一時停止と安全確認
    (自転車事故の原因になります)


  • 子供はヘルメットを着用

  (あごひもを締めて、気を締めて、持っていない人は買ってもらうようにしてください)

  • ほかにも・・・

   ○イヤホン・ヘッドホン・携帯電話の使用
   ○傘を差しながらの運転
   ○飲酒運転
    ルール違反をしている人がいても、絶対に真似はしないでください

保護者の方へ

 自転車は、最初に親御さんが方が乗り方を教え、小学校、警察署等で自転車の交通ルールを指導しております。昨年、市内では、交差点での出合い頭の事故で子ども達が怪我をしております。原因は飛び出しがほとんどになります。お子さんは、正しい自転車の乗り方を判っていると思いますが、行動が伴っていません。お子様が出かける際には「交差点では一旦止まって、車が来ないか右左を確認しなさい。」等具体的に指導してあげてください。また、自転車は自動車と違い、保険に入っていない人がほとんどになります。昨今、自転車が原因の事故で何千万円もの賠償命令が出された判例がありますので、万が一に備えて自転車保険に加入することをご検討お願いします。

このページに関するお問い合わせ

東村山警察署
東京都東村山市本町1丁目1番地3
電話:042-393-0110  ファックス:042-395-3600

このページに関するお問い合わせ

環境安全部地域安全課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3 本庁舎4階
電話:市役所代表:042-393-5111(内線2412~2414)  ファックス:042-393-6846
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
環境安全部地域安全課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る