このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

犬に関する東日本大震災関連情報

更新日:2011年6月2日

東日本大震災にともなう犬の狂犬病予防注射の接種時期の特例

 本来なら狂犬病の予防注射を年1回、4月から6月までの間に犬に受けさせなければなりません。
 しかし、東日本大震災によるやむを得ない事情により、犬に狂犬病の注射を受けさせられない場合は、特例により予防注射の接種時期が12月末まで緩和されました。
 また、やもを得ない事情が消滅した後は、速やかに犬に狂犬病の予防注射を受けさせて下さい。
 (平成23年厚生労働省令第63号により)

東日本大震災にともなう犬の登録手数料の減免について

 東村山市では、東日本大震災により東村山市に避難している方が飼われている犬、東村山市に避難してきた犬を登録する時の事務手数料を減免する制度があります。この制度により、東村山市への登録の変更が無料でおこなえます。
 減免の申請を希望する方は、避難者であることが分かるようにして(東村山市に避難者の登録をされているか、身分証明書、被災証明書等をお持ちください)、市役所健康課までおこしください。

 ※犬は生涯で1回の登録が義務づけられており、東村山市に一定期間以上、所在する時は登録の変更が必要があります。以前の住所地の鑑札をお持ちの場合は無料で東村山市の鑑札に交換しています。しかし、鑑札を紛失されている場合、または以前の住所地での登録が確認できない場合は、本来なら、それぞれ1,600円、3,000円の事務手数料を徴収しています。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部健康増進課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
電話:市役所代表:042-393-5111(内線3213~3219)  ファックス:042-394-7399
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
健康福祉部健康増進課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る