このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

国民健康保険への加入手続き

更新日:2017年2月8日

次のような異動があったときは、14日以内に届出てください。

社会保険離脱に伴うお手続きは資格喪失日(社会保険脱退日)の14日前から申請が可能です。資格喪失日前のお手続きの場合、国保加入に伴う書類が必ず必要です。また、保険証は郵送でのお渡しになります。

加入手続きに必要なもの

異動事由と必要なもの
東村山市に転入したとき
  • 転入届の際に市民課でお渡しする届出の複写用紙
  • 印鑑
  • 前年の所得がわかるもの(1月から3月に転入した場合は前々年のものも必要です)
  • 外国籍のかたは在留カード(注記)
職場の健康保険をやめたとき

次のうちいずれか1つ

  • 資格喪失証明書
  • 雇用保険被保険者離職票
  • 雇用保険受給資格者証
  • 外国籍のかたは在留カード(注記)
任意継続健康保険が切れたとき

次のうちいずれか1つ

  • 資格喪失日が記載されている任意継続被保険者証(コピーでも可)

  例)資格喪失予定日が4月1日ならば、3月18日から手続き可能

  • 資格喪失証明書
  • 外国籍のかたは在留カード(注記)
社会保険の扶養を外れたたとき
  • 資格喪失証明書(扶養から外れた日付のわかる証明書)
  • 外国籍のかたは在留カード(注記)
出産したとき
  • 国民健康保険証
  • 外国籍のかたは在留カード(注記)
  • 母子手帳
  • 印鑑
  • 世帯主名義の口座
  • 出産費用の領収書、又は明細書
  • 直接支払いの合意文書(該当する方には後日出産育児一時金が支給されます。)
    出産育児一時金の詳細はこちらをご覧下さい。

(注記)滞在目的が特定活動の場合は指定書も必要です。
60歳から64歳のかたで、厚生年金または各種共済年金の加入期間が20年以上または40歳以降10年以上ある方は、年金加入期間のわかるものが必要です。(年金証書、年金とくべつ便など)
また、年金手帳では加入期間はわかりませんのでご注意下さい。

国民健康保険税について

代理のかたでもお手続きは可能です

国民健康保険に加入いただくかたと住民票上同一世帯のかたであれば、代理のかたでもお手続きが可能です。
やむを得ず別世帯のかたが代理でお手続きをされる場合は、必要書類のほか下記リンク先より出力した委任状と代理人のかたの身元確認書類をご提出ください

身元確認書類になるもの

顔写真付で氏名・住所または生年月日の記載があるもの・・・1点での確認可
例:運転免許証、パスポート、個人番号カード、身体障がい者手帳、在留カードなど

顔写真無しで氏名・住所または生年月日の記載があるもの・・・いずれか2点での確認が必要
例:年金手帳、現在有効な被保険者証、公共料金の領収書(日付が6か月以内のもの)など

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部保険年金課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
電話:市役所代表:042-393-5111(内線2533~2538、2543~2545、2546~2547)  ファックス:042-393-6846
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
健康福祉部保険年金課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る