このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

年金を受給中のかたへ

更新日:2017年4月1日

現況届の提出が、原則不要になりました。

今まで年金を受ける権利の有無の確認には、年金受給者のかたから、誕生月に現況届を提出していただいておりましたが、住民基本台帳ネットワークシステムを活用することにより、現況届の提出が不要になりました。
ただし、次のかたは引き続き現況届の提出が必要となります。

  • 国が管理している基本情報(氏名・生年月日・性別・住所)が住基ネットに保存されている基本情報と相違しているかた
  • 外国にお住まいのかた

また、加給年金を受けられるかどうかの生計維持の確認が必要なかたは、「生計維持確認届」、障害の程度の確認が必要なかたは、「診断書」の提出が必要となりますので、ご注意ください。

追記 平成23年7月より上記の「現況届」を原則不要としていることに加えて、「住所変更届」、「死亡届」の提出も原則不要となりました。

不要となるかたは、日本年金機構において、住民票コードが収録されているかたに限ります。
年金事務所への「死亡届」が不要となるのは、死亡の事実があってから、戸籍法上の届出期限である7日以内に市区町村に届出を行われた場合のみです。ただし、亡くなられたかたの未払い年金(未支給年金)を受けられる場合は、これまでどおり年金事務所等への請求が必要です。

その他届出を必要とする主な手続き

届出必要とする事由とその届出書について
届出を必要とする事由 届出書
年金の受取り先の変更 年金受給権者住所・支払機関変更届(ハガキ)
氏名の変更 年金受給権者氏名変更届
年金の証書を紛失したとき 年金証書再交付申請書(ハガキ)
2つ以上の年金を受給できる権利ができたとき 年金受給選択申出書
住所を変えたとき 平成23年7月より、「住所変更届」の提出は、原則不要となりました。
年金受給中のかたが亡くなられたとき

未支給年金請求書、死亡届、遺族年金の請求等は年金事務所へ届出
(障害基礎年金・遺族基礎年金・寡婦年金のみの受給者は市役所へ届出)

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部保険年金課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
電話:市役所代表:042-393-5111(内線2533~2538、2543~2545、2546~2547)  ファックス:042-393-6846
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
健康福祉部保険年金課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る