このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

市長の活動日誌(平成23年6月)

更新日:2016年4月1日

6月の活動の一部を紹介します

平成23年6月26日(土曜)

消防団幹部管外視察研修会

0626消防団管外研修会1
神奈川県総合防災センターを見学

当市消防団におきましては、毎年消防活動の技術と知識の修得を目的とし、消防団幹部による管外研修会を実施しております。今年度は、神奈川県総合防災センターと静岡地方気象台の視察を行い、消防団幹部と市行政、消防署との意見交換を行いました。

0626消防団管外研修会2
消火体験もおこないました。

残念ながら公務の都合上、静岡地方気象台の視察を行えずに帰庁しましたが、1日目の防災センターにおいては、地震体験、風速体験をし自然災害の恐ろしさを体感いたしました。
 前期基本計画にありますように、防災・防犯体制の強化を図りたいと思います。

平成23年6月22日(水曜)

「らい予防法による被害者の名誉回復及び追悼の日」

0622追悼の日1
らい予防法による被害者の名誉回復及び追悼の日

本日は、「らい予防法による被害者の名誉回復及び追悼の日」に出席いたしました。
この式典は、平成13年6月22日ハンセン病補償法の施行日にちなみ、平成21年より行ってきたものであります。本日、このきっかけとなった国賠償訴訟判決から10年となるのを機に、記念碑が厚生労働省の前に披露されました。

平成23年6月20日(月曜)

記者会見

記者会見
市内公立小中学校プールの放射線量測定します

本日、福島の原発事故にともない、市独自に市内公立小中学校プールの放射線量を測定することを発表いたしました。既に6月3日から市内小中学校のプール授業が順次開始されておりますが、水道水は浄水場で測定されていることから、期間をおいて測定することにしました。
この結果については測定一週間後、市民の皆さまへ、市内大気中の放射線量測定結果とともにホームページでお知らせいたします。東村山市内での放射線測定結果をごらんください。

義援金の寄附

0620久米川町自治会義援金寄附
久米川町自治会連絡協議会が義援金の寄附

久米川町自治会連絡協議会が東日本大震災に伴う義援金を本日市役所にお持ちになりました。皆様の温かいお気持ちは必ず被災地へお届けします。ありがとうございました。

平成23年6月11日(土曜)

環境フェア

0611環境表彰
みどり環境ポスター優秀作品、クール東村山コンテスト表彰

0611環境講演
石原良純さんによる気候に関する講演

環境啓発活動の一環として、みどり環境ポスター優秀作品、クール東村山コンテストや、著名人による環境講演を毎年開催しております。今年は、石原良純さんより『空を見よう』という気候に関する講演をいただきました。

6月14日(火曜)

大気中の放射線量測定

放射能測定校庭中央
大岱小学校、校庭の中央にて測定

放射能測定校庭中央
大岱小学校、校庭の中央 地表付近にて

本日、市立大岱小学校、野火止小学校、第5中学校、青葉小学校で大気中の放射線量測定を行いました。私も大岱小と野火止小の校庭にて測定に立ち会いました。
測定は同一箇所で地表面と地表から1メートルの地点の2ヶ所で行なっています。
東村山市では、6月1日より、市内公立保育園8園の園庭と小中学校22校の校庭で大気中の放射線量を測定し、市民の皆さまへ、週1回測定し毎週金曜日にデータ更新しお知らせしております。
これまでのところ市内の保育園や小中学校で検出された放射線量は、最も高い値でも毎時0.137マイクロシーベルトと国の定めた暫定基準値毎時3.8マイクロシーベルトを大幅に下回っており、当市では今のところ特に問題はないものと考えおります。
今後も放射線量についての測定を継続し、市民の皆様の安全・安心のための監視をしてまいります。なお測定結果については、市のホームページ、市内大気中の放射線量測定結果をご覧下さい。

※ ハンディタイプの「サーベイメータ」(小型線量計)で測定しております。

6月9日(金曜)

避難者に自転車を提供

提供自転車に試乗
提供自転車に試乗

本日、東日本大震災で被災し東村山市内で避難生活をおくられている4名の方に整備した放置自転車を無償で提供いたしました。これからの生活再建にお役立ていただければ幸いです。
今後も被災地に自転車をお送りするとともに、市内で生活をされている被災者の求めに応じて自転車を提供していきたいと思っております。

6月4日(土曜)

多磨全生園盆栽展

多磨全生園盆栽展
厚生大臣賞の松と作者の山田様

多磨全生園盆栽展を拝見させていただきました。この盆栽展は、昭和7年、会の結成依頼実に79年の歴史のあるものであります。しかし、残念なことに今年を最後にとのご案内がありました。
展覧されている作品はどれも素晴らしいものばかりでありました。
展覧会は最後となりますが、多磨全生園のみどりと同様に今後も大切に育ててください。

北山公園菖蒲まつり

がんばろう日本ののぼりの前で
南部せんべいを持つ私

東村山駅西口に設けられた案内所にて
被災県の物産を購入

今年も菖蒲まつりが本日より、19日(日曜)まで開催されます。
今年の菖蒲まつりは、東日本大震災の被災地の支援の一環として、東村山駅西口に設けた案内所にて、岩手・宮城・福島3県の物産を販売しています。
ご来園のみなさまのご支援とご協力をお願いいたします。
詳しくは市ホームページ、東村山菖蒲まつりをご覧下さい。

みんなで選ぶ、みんなの『東村山菖蒲まつり』写真コンクール

写真コンクール
市長賞を選びました。

みんなで選ぶ、みんなの『東村山菖蒲まつり』写真コンクールは、東村山菖蒲まつり実行委員会主催により、八国山たいけんの里で開催されております。
このコンクールは、昨年の菖蒲の開花時期に撮影された写真を展示し、来場者のみなさんに投票をしていただき賞を決めるものです。
市長賞については私が選ぶこととなっていますが、どれも素晴らしい作品で大変悩みながら1点選ばせていただきました。
北山公園にご来場の際は、ぜひたいけんの里にもお立ち寄りください。

6月1日(水曜)

特別自治功労表彰式

230601特別自治功労表彰
特別自治功労表表彰式

230601特別自治功労表彰
特別自治功労表表彰受賞者の皆さん

本日は東村山市表彰条例による平成23年特別自治功労表彰式が議場において行われ、長年にわたり市政進展や市民福祉の向上にご尽力され、この4月末日をもってご勇退された前市議会議員の方々に、表彰状を授与させていただきました。
受賞者は田中富造氏(9期)、川上隆之氏(7期)、木内徹氏(7期)、丸山登氏(6期)、山川昌子氏(4期)、清沢謙治(3期)の6名の方々です。
表彰された皆様、おめでとうございます。また、長年ありがとうございました。
なお、丸山元議長におかれましては、ご都合により欠席されました。表彰状は後日、市よりお届けさせていただきます。

今後とも健康にご留意いただき、市政発展のため、ご指導とご協力よろしくお願いいたします。

このページに関するお問い合わせ

経営政策部秘書広報課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3 (東村山市役所本庁舎3階)
電話:市役所代表:042-393-5111(内線 秘書係:2013~2015 広報広聴係:2016~2018)  ファックス:042-393-9669
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
経営政策部秘書広報課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る