このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

交流室フェスタ

更新日:2018年11月10日

「交流室フェスタ」は、多文化共生・男女共同参画推進交流室を多くの方に知っていただき、利用してもらえるよう、交流室で普段行われていることなどを紹介するイベントです。「多文化共生」と「男女共同参画」って、なんだか難しそう・・・?そんなことはなく、根っこは誰もが関係のある人権問題。身近なテーマを取り上げてプログラムにしました。体験した後で、「これも『多文化共生』、『男女共同参画』なんだ・・・。」と思ってもらえれば。多文化共生、男女共同参画の関連情報を取り揃えてお待ちしています。ぜひお越しください。

平成30年度 多文化共生・男女共同参画推進交流室フェスタ(終了しました)

日時 平成30年11月10日(土曜)午前10時から午後4時まで

場所 多文化共生・男女共同参画推進交流室  

参加費 無料   

内容

多言語おはなし会 -いろいろな言葉で絵本を楽しもう!-


世界の言葉を体験しよう

日本語や英語、中国語、韓国・朝鮮語による絵本の読み聞かせや簡単なゲームなどを行います。

  • 時間

1回目:午前10時30分から11時15分
2回目:正午から午後0時45分

  • 定員

各回30名(先着)

  • 申し込み方法

不要 直接お越しください。

多文化共生事業のページはこちら

   

男女共同参画推進講座 「女性ならではの発想をいかした多摩湖梨スイーツの開発」


多摩湖梨スイーツ

地域ブランドのひとつ「多摩湖梨」の歴史と、多摩湖梨スイーツが生まれた経緯や簡単レシピを紹介する講座です。
☆多摩湖梨スイーツの試食付きです。

試食メニュー
●梨のゼリー
●梨のショートケーキ
●梨のタルト

材料
梨/卵/小麦粉/バター(無塩発酵バター)/生クリーム/砂糖(グラニュー糖・粉糖)/白ワイン/レモン/ゼラチン/バニラエッセンス又はバニラオイル/アーモンドパウダー/ベーキングパウダー/梨ジャム(手作り)/ネクタリンジャム(手作り)

(注記)アレルギーをお持ちのかたはお気を付けください。

  • 時間

午後2時から3時30分

  • 定員

15名(先着)

  • 講師

小山(しげる)氏(東村山市果樹組合組合長)
五十嵐美佐子氏(多摩湖梨スイーツ開発者)

  • 申し込み方法

10月16日(火曜)午前9時から電子申請または電話(042-393-5111内線(2557)で市民相談・交流課へ

講座の詳細はこちらからご覧いただけます

   

女性のための悩み相談

毎日の生活の中で誰にも打ち明けられず、ひとりで悩んでいることはありませんか?専門の女性相談員がお話をお聞きします。

  • 時間

午前10時から午後4時
(注記)最終受付は午後3時です

ヨーヨー釣り

クイズに答えると、誰でも無料でヨーヨー釣りができます。
釣れなくても、1つ差し上げます。
(注記)持ち帰りは1人2個まで

パネル・図書の展示、DVD上映

DV(ドメスティック・バイオレンス)被害やLGBT、多文化共生、東京2020オリンピック・パラリンピックにおける中国とのホストタウン交流事業など、「多分化共生」「男女共同参画」に関するパネルや図書の展示、DVDを上映します。

関連情報

市民相談・交流課

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

市民部市民相談・交流課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
電話:市役所代表:042-393-5111(内線2552~2559)  ファックス:042-393-6846
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
市民部市民相談・交流課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る