このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の 市政情報 の中の 男女共同参画・人権 の中の 多磨全生園「人権の森構想」 の中の 普及啓発活動 の中の 第1回語り部講演会~多磨全生園「人権の森」を考える~の開催【終了しました】 のページです。


本文ここから

第1回語り部講演会~多磨全生園「人権の森」を考える~の開催【終了しました】

更新日:2017年6月12日

語り部講演会~多磨全生園「人権の森」を考える~

市内外から多くの方に参加いただき、無事に終了いたしました。ご来場いただき誠にありがとうございました。

 国立療養所「多磨全生園」の園内にある豊かな森。その礎となったのは、かつて、不治の伝染病とされて過酷な差別と偏見にさらされた入所者の方々の「想い」です。
 国の強制隔離政策の下で入所者は、人間の尊厳、人権の回復を求めて闘い続ける一方で、様々な想いを込めて木を植え、育ててきたのです。
 過ちを繰り返さないために全生園の緑を未来に残す「人権の森構想」とともに、人権とはなにか、語り部と考えてみませんか。
 多くのかたのご来場お待ちしております。

実施日時

平成29年6月11日(日曜)午後1時30分から4時(午後1時開場)

場所

清瀬市生涯学習センター 7階 アミューホール
住所:清瀬市元町1-2-11

入場

無料

定員

180名
(注記)事前申し込みの必要はありません。当日、直接会場にお越しください。
(注記)座席数に限りがございますので、先着順とさせていただきます。

プログラム概要

  1. DVD上映「ひいらぎとくぬぎ」
  2. 語り部講演「生きるよろこび 命輝く ~ハンセン病とともに~ 」多磨全生園入所者自治会 会長 平沢 保治氏

(注記)
 語り部講演につきましては、平沢保治会長がお怪我をされたため「全国ハンセン病療養所入所者協議会事務局長」の、藤崎陸安(みちやす)様に変更となりました。
 その後、本日講演予定の藤崎陸安様がご体調を崩されたため、第2部のプログラムを、平沢保治会長が以前に講演された様子を録画したDVD放送に変更させていただきます。
 度重なるプログラムの変更が生じておりますことにつきましてご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解とご協力の程お願いいたします。

アクセス

西武池袋線駅清瀬駅北口から徒歩1分

チラシ

主催

東村山市

協力

多磨全生園入所者自治会

関連情報

「人権の森構想」とは

DVD「ひいらぎとくぬぎ」を制作しました。(平成25年度)

人権の森構想 普及啓発用品の貸出しについて

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る