このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

多磨全生園を学ぶ講座 

更新日:2017年9月1日

今年度の応募期間は終了しました。多くの方にご応募いただき、誠にありがとうございました。

 多磨全生園の入所者の方々は、ハンセン病の歴史とともにこれまで大切に守り育ててきた豊かな緑や、歴史的価値を持つ建造物や史跡、これらすべてを後世に残す「人権の森」構想に取り組んでいます。
 多磨全生園をもっと知りたい方、理解を深めたい方等、この機会に多磨全生園「人権の森」について、一緒に学びませんか。ご応募お待ちしております。

講座日程

講座日程

開催回

日にち 時間 内容(予定)
第1回 9月23日(土曜)

午後1時30分から4時30分

  • 開会
  • オリエンテーション
  • ガイダンス
  • 資料館見学
第2回

10月28日(土曜)

午前9時40分から午後0時10分
  • 市と多磨全生園の関わりについて
  • 園内散策:多磨全生園の緑
第3回

11月25日(土曜)

午前9時40分から午後0時40分
  • 園の歴史、緑化活動、「人権の森」構想について
  • 園内散策:多磨全生園の史跡
第4回

12月16日(土曜)

午後1時30分から午後4時00分
  • DVD上映「ひいらぎとくぬぎ」
  • 語り部講演会「人権の森」を考える
第5回

平成30年
1月27日(土曜)

午前9時40分から午後0時10分
  • まとめ発表
  • 意見交換
  • 受講修了証書授与
  • 閉会

場所

国立ハンセン病資料館 ほか

住所:東村山市青葉町4丁目1番地13

(注記)第4回のみ「東村山市中央公民館」で開催します。

応募資格

  1. 高校生以上
  2. 全5回の講座中、4回以上参加できる方

(注記)1時間程度の園内散策をする回がございます。

募集人数

25名

(注記)応募者多数の場合は、抽選となります。
結果につきましては、郵送にて通知させていただきます。

受講料

無料

講師

国立ハンセン病資料館学芸部長 黒尾 和久 氏 ほか

応募期間

平成29年8月1日(火曜)から8月31日(木曜) (必着)

応募方法

  • 応募用紙による申込先への持参又は郵送
  • 電子申請

申込先

東村山市経営政策部企画政策課 宛
〒189-8501
東村山市本町1丁目2番地3

応募用紙

チラシ

共催

  • 多磨全生園入所者自治会
  • 東村山市
  • NPO法人東村山活き生きまちづくり

協力

  • 国立ハンセン病資料館

関連情報

「人権の森構想」とは

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

経営政策部企画政策課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3 (東村山市役所本庁舎3階)
電話:市役所代表:042-393-5111(内線2212~2215)  ファックス:042-393-6846
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
経営政策部企画政策課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る