このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の 市政情報 の中の 国際交流・多文化共生 の中の 中国人留学生受入事業 の中の 中国人高校生留学生のホストファミリー(登録)募集 のページです。


本文ここから

中国人高校生留学生のホストファミリー(登録)募集

更新日:2019年4月16日

市では、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会における中国のホストタウンとしての活動を進めており、その一環で、(独)国際交流基金日中交流センターと共催し、「中国人留学生受入事業」を行っています。
今年9月から来日する中国人留学生の“日本の家族”になってくださる市内のご家庭を募集します。
留学生は日本語での会話ができますので、安心してお申し込みください。

受入期間

平成31年(2019年)9月から翌年7月まで11か月間

  • 受入期間・時期に関しては相談に応じます。

(注記)改元日以降は、記載している「平成」の元号を用いた年度(年)の表記について、それぞれに対応する元号を用いた年度(年)をあらわすものとします。

対象

次の要件を満たすかた

1.市内に住所を有し、留学生1名に1部屋提供できる

  • ご家族との相部屋は可能ですが、他に受入れている留学生等と同室にすることは避けてください。

2.食事(1日3食)の提供

  • 通学日にはお弁当の用意をお願いしていますが、学食やコンビニなどの利用も可能です。困難な場合は謝礼金より昼食代のご提供をお願いします。  

3.高校生活へのサポート

  • 学校との出欠席連絡、学校行事への参加(任意)

4.市のオリンピック・パラリンピック啓発事業等への参加協力

  • 市のイベント等に参加いただく場合は学業を優先し、留学生本人の意思を事前に確認した上で参加していただきます。
  • 送迎等は市の担当者が行います。

<謝礼について>
謝礼金:2,000円/日(約60,000円/月)

その他

  • 各種手続きの補助をお願いする場合があります。

  (在留カードの住所登録補助、銀行口座開設の補助、医療費の一時立替え等)

  • 以下の留学生に関する費用は東村山市と国際交流基金が手配いたします。

 ・海外旅行保険への加入手配(医療費全額カバー)
 ・お小遣いの支給(5,000円/月)
 ・携帯電話の貸与(通話料は生徒負担)
 ・授業料、教材費、通学費等、学校生活に必要な経費の負担

申し込み

  • 市民相談・交流課(本庁舎1階)で配布又は下記からダウンロードした申込書に必要事項を記入し、直接市民相談・交流課までご持参下さい。

問い合わせ

  • 詳細は市民相談・交流課へお問い合わせください。

  電話:042-393-5111(内線:2558・2559)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

市民部市民相談・交流課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
電話:市役所代表:042-393-5111(内線2552~2559)  ファックス:042-393-6846
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
市民部市民相談・交流課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る