このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

多文化共生市民カレッジ

更新日:2018年12月28日

  • 多文化共生市民(たぶんかきょうせいしみん)カレッジ(かれっじ)では お(たが)いの ()い (てん)を (みと)めつつ 仲良(なかよ)く ()らすために (ただ)しく 相手(あいて)の 文化(ぶんか)を ()り 自分(じぶん)の 文化(ぶんか)を ()つめ(なお)す 講座(こうざ)を 開催(かいさい)します。

2018年度(ねんど) 市民(しみん)カレッジ(かれっじ)

1(がつ)12(にち) 語学学習者(ごがくがくしゅうしゃ)による 多言語(たげんご)スピーチ(すぴーち)大会(たいかい)

  • 内容(ないよう)

(だい)1()シュワルツ(しゅわるつ)アレクサンドラ(あれくさんどら)クリスティーナ(くりすてぃーな) さんによる 講演(こうえん)

プラス思考(ぷらすしこう)で ()きる (ちから) ~ 異国(いこく)で ()らす 覚悟(かくご) ~」

(だい)2()スピーチ大会(すぴーちたいかい)

各言語(かくげんご)講座(こうざ)の 受講生(じゅこうせい)中国(ちゅうごく)蘇州市(そしゅうし)からの 留学生(りゅうがくせい)公募(こうぼ)による 発表者(はっぴょうしゃ)が スピーチ(すぴーち)します。 

  • ()にちと 時間(じかん)

2019(ねん)1(がつ)12(にち)土曜(どよう)午後(ごご)1()30(ぷん) から 4()30(ぷん) まで

  • 場所(ばしょ)

市民センター (だい)1・2・3会議室(かいぎしつ)

  • かかる お(かね)

無料(むりょう)

  • (もう)()

不要(ふよう)です。 直接(ちょくせつ) 会場(かいじょう)に ()てください。

  • 定員(ていいん)

先着(せんちゃく)100(めい)程度(ていど)

  • ()()わせ

市民相談・交流課(しみんそうだん こうりゅうか) 電話(でんわ):042-391-5111 (内線(ないせん)2559・2558)

1(がつ)26(にち) 「ガチ(がち)で 平和(へいわ)を (つく)るには?」~アフガニスタン(あふがにすたん)の 現状(げんじょう)と 市民(しみん) による 平和(へいわ)の ()()み~

  • 内容(ないよう)

アフガニスタン(あふがにすたん)の 現状(げんじょう)と ()わせ 政府軍(せいふぐん)外国軍(がいこくぐん)、 「タリバン(たりばん)」、 「IS(あいえす)」 など 各勢力間(かくせいりょくかん)の 戦闘(せんとう)の (なか) 「(ちから)から 対話(たいわ)」へと ()わっていった 一人(ひとり)の アフガニスタン人(あふがにすたんじん)を 事例(じれい)に 家庭(かてい)や 地域(ちいき)で (おこな)われている 平和(へいわ)非暴力(ひぼうりょく)の (こころ)みを 紹介(しょうかい)する 講演会(こうえんかい)を 開催(かいさい)します。

  • ()にちと 時間(じかん)

2019(ねん)1(がつ)26(にち)土曜(どよう)) 午後(ごご)1()30(ぷん) から 3()30(ぷん) まで

  • 場所(ばしょ)

市民センター (だい)1・2会議室(かいぎしつ)

  • かかる お(かね)

無料(むりょう)

  • (もう)()

不要(ふよう)です。直接(ちょくせつ) 会場(かいじょう)に ()てください。

  • 定員(ていいん)

先着(せんちゃく)50(めい)程度(ていど)

  • 講師(こうし)

小野山(おのやま) (りょう) ()
特定非営利活動法人(とくていひえいりかつどうほうじん) 日本国際(にほんこくさい)ボランティアセンター(ぼらんてぃあせんたー)アフガニスタン(あふがにすたん)事業統括(じぎょうとうかつ)

  • ()()わせ

市民相談(しみんそうだん)交流課(こうりゅうか) 電話(でんわ):042-393-5111(内線(ないせん)2559・2558)

初回(しょかい)1(がつ)16(にち)から (ぜん)10(かい)「たぶんか()ども×日本語教育(にほんごきょういく)」~多文化共生(たぶんかきょうせい) から ()る 外国(がいこく) の ()ども の 日本語教育(にほんごきょういく)

  • 内容(ないよう)

日本語(にほんご)が 母国語(ぼこくご)ではない ()どもたちの 日本語教育(にほんごきょういく)に ついて 勉強(べんきょう)します。

  • ()けることができる かた

日本語(にほんご)が 母国語(ぼこくご)ではない 児童(じどう)生徒(せいと)への 日本語学習支援活動(にほんごがくしゅうしえんかつどう)に 関心(かんしん)がある かた または 多文化共生(たぶんかきょうせい)を (まな)び ボランティア活動(ぼらんてぃあかつどう)を したい かた

  • ()にち

2019(ねん)1(がつ)16(にち)水曜(すいよう))から 3(がつ)20()水曜(すいよう))まで
全部(ぜんぶ)で 10(かい)の 講座(こうざ)です。
(くわ)しい 予定(よてい)や 時間(じかん)、 場所(ばしょ)は (した)の (ひょう)を ()てください。

  • 場所(ばしょ)

市民センター ほか

  • かかる お(かね)

見学先(けんがくさき)への 交通費(こうつうひ)実費(じっぴ)

  • (もう)()

2019(ねん)1(がつ)4()金曜(きんよう))から 10()木曜(もくよう))までに 市役所(しやくしょ)1(かい) 市民相談(しみんそうだん)交流課(こうりゅうか)に ()るか 電話(でんわ)してください。

  • 定員(ていいん)

先着(せんちゃく)30(めい)

  • 講師(こうし)

中山(なかやま) 眞理子(まりこ)()東京(とうきょう)の 日本語教育(にほんごきょういく)を (かんが)える (かい) 代表(だいひょう))ほか

  • ()()わせ

市民相談(しみんそうだん)交流課(こうりゅうか) 電話(でんわ):042-393-5111(内線(ないせん)2559・2558)

たぶんか子ども×日本語教育 予定表
  内容 講師 日程 会場
1

多文化共生(たぶんかきょうせい)とは
多文化共生概論(たぶんかきょうせいがいろん)と 東村山市多文化共生推進プラン(ひがしむらやましたぶんかきょうせいぷらん)に ついて

渡戸一郎(わたどいちろう)()

2019(ねん)1(がつ)16(にち)水曜(すいよう)午後(ごご)1()から3()

市民センター(しみんせんたー)2(かい)
(だい)4会議室(かいぎしつ)

2

日本語教育(にほんごきょういく)の 現状(げんじょう)と 課題(かだい)
文化庁(ぶんかちょう)や 文科省(もんかしょう)の 方針(ほうしん)()()みの 紹介(しょうかい)

北村祐人(きたむらゆうと)()
近田由紀子(こんだゆきこ)()

2019(ねん)1(がつ)23(にち)水曜(すいよう)午後(ごご)1()から3()

いきいきプラザ(ぷらざ)3(かい)
マルチメディアホール(まるちめでぃあほーる)

3

在住外国人(ざいじゅうがいこくじん)の かたの (はなし)を ()いてみよう
外国出身(がいこくしゅっしん)の 日本(にほん)で 子育(こそだ)てを された 経験者(けいけんしゃ)による 体験談(たいけんだん)

岡本麗(おかもとれい)() 2019(ねん)1(がつ)30(にち)水曜(すいよう)午後(ごご)1()から3()

市民センター(しみんせんたー)2(かい)
(だい)3会議室(かいぎしつ)

4

()ども日本語教育(にほんごきょういく)の ありかた」
()ども日本語教育(にほんごきょういく)の 現状(げんじょう)と 課題(かだい) 1

中山眞理子(なかやままりこ)() 2019(ねん)2(がつ)6()水曜(すいよう)午後(ごご)1()から3()

市民センター(しみんせんたー)2(かい)
(だい)4会議室(かいぎしつ)

5

()ども日本語教育(にほんごきょういく)の ありかた」
()ども日本語教育(にほんごきょういく)の 現状(げんじょう)と 課題(かだい) 2

中山眞理子(なかやままりこ)()

2019(ねん)2(がつ)13(にち)水曜(すいよう)午後(ごご)1()から3()

市民センター(しみんせんたー)2(かい)
(だい)4会議室(かいぎしつ)

6

()ども日本語教育(にほんごきょういく)の ありかた」
()ども日本語教育(にほんごきょういく)の 現状(げんじょう)と 課題(かだい) 3

中山眞理子(なかやままりこ)()

2019(ねん)2(がつ)20()水曜(すいよう)午後(ごご)1()から3()

市民センター(しみんせんたー)2(かい)
(だい)3会議室(かいぎしつ)

7

日本語教室(にほんごきょうしつ) 見学会(けんがくかい) 1

中山眞理子(なかやままりこ)() 今後(こんご)決定(けってい) 見学先(けんがくさき)により 決定(けってい)
8

日本語教室(にほんごきょうしつ) 見学会(けんがくかい) 2

中山眞理子(なかやままりこ)()

今後(こんご) 決定(けってい)

見学先(けんがくさき)により 決定(けってい)

9

東村山(ひがしむらやま)の ()ども日本語教室(にほんごきょうしつ)を ()てみよう
どうやって (おし)える?

中山眞理子(なかやままりこ)()

2019(ねん)3(がつ)13(にち)水曜(すいよう)午後(ごご)1()から3()

市民センター(しみんせんたー)2(かい)
(だい)3会議室(かいぎしつ)

10 ふりかえり・まとめ

中山眞理子(なかやままりこ)()

2019(ねん)3(がつ)20()水曜(すいよう)午後(ごご)1()から3()

市民センター(しみんせんたー)2(かい)
(だい)3会議室(かいぎしつ)

2018年度の終了した講座

外国人市民のかた向け 日本で働くための講座~履歴書の書き方、面接のマナー~

2018年10月26日(金曜)
午後6時30分から8時30分まで
竹内幸子氏

2017年度テーマ:難民と多文化共生社会

「日本における難民支援の現在」~支援の現場からの声~

2018年1月13日(土曜)
午後1時30分から午後3時30分まで
鶴木由美子氏

「なぜ今、多文化共生社会が必要なのか」~人口減少社会の次なる一手として~

2018年1月27日(土曜)
午後1時30分から3時30分まで
毛受敏浩氏

2016年度テーマ:防災

災害時の多言語支援センター立ち上げ研修

第1回
2016年10月3日(月曜)
午後1時30分から午後3時30分まで

第2回
平成28年10月18日(火曜)
午後1時30分から3時30分まで
高橋伸行氏

防災まち歩き

2016年10月29日(土曜)
午前10時30分から正午まで
矢野和孝氏

このページに関するお問い合わせ

市民部市民相談・交流課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
電話:市役所代表:042-393-5111(内線2552~2559)  ファックス:042-393-6846
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
市民部市民相談・交流課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る