このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

地区計画

更新日:2015年11月10日

地区計画とは

 地区計画は、みなさんが住むまちの良いところを守ったり、あるいはさらに良くしたり、また問題点を改善したりする方法を一定の地域ごとに進める手法で、地区のみなさんが主体となってルールを決めます。 そのルールに沿ってその地区内で『建物の建て方』などを規制・誘導し、良好な市街地環境を維持・保全するための『まちづくりの制度』です。

地区計画の構成

 地区計画は3つの要素から成り立っています。

地区計画の目標

 どのような目標に向かって地区のまちづくりを進めるかを決めます。

地区計画の方針

 地区計画の目標を実現するための方針を定めます。

地区整備計画

 地区計画の方針に従って、必要に応じて、道路・公園などの配置や建築物、土地利用に関する制限などを詳しく定めます。

地区整備計画で定める内容

地区施設の配置及び規模

 みなさんが利用する道路、公園、緑地、広場などを地区施設として定めて確保することができます。

建築物やその他の敷地などの制限に関すること

建築物等の用途の制限

  • 容積率の最高限度または最低限度
  • 建ぺい率の最高限度
  • 敷地面積の最低限度
  • 建築面積の最低限度
  • 壁面の位置の制限
  • 建築物等の高さの最高限度または最低限度
  • 建築物等の形態または色彩その他の意匠の制限
  • かき又はさくの構造の制限
  • 建築物の緑化率の最低限度        ・・・など

その他、土地利用に関すること

 現存する樹林地、草地などの良い環境を守り、壊さないように制限することができます。

地区計画一覧


地区計画位置図

(1)恩多地区

(2)西武園住宅地区

(3)東村山駅西口地区

(4)本町地区

(5)萩山地区

(6)さくら通り沿道久米川町地区

「東村山駅西口地区地区計画」「本町地区地区計画」「萩山地区地区計画」については、建築制限条例にて定められている事項があります。

地区計画の区域内で建築物を建築する場合等の届出については、こちらのページです。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

まちづくり部都市計画課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
電話:市役所代表:042-393-5111 (内線2711~2714)  ファックス:042-393-6846
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
まちづくり部都市計画課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る