このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の 市政情報 の中の まちづくり・都市計画 の中の 都市計画 の中の 都市計画道路3・4・10号線及び3・4・31号線整備事業 のページです。


本文ここから

都市計画道路3・4・10号線及び3・4・31号線整備事業

更新日:2018年5月21日

 東村山都市計画道路3・4・10号東村山多摩湖駅線及び3・4・31号東村山野口線は、都市計画道路3・3・8号府中所沢線から都道128号線までを結ぶ都市計画道路です。

【路線名】東村山都市計画道路3・4・10号東村山多摩湖駅線及び3・4・31号東村山野口線

事業概要

  • 【都市計画決定】昭和37年7月26日   

 都市計画道路3・4・10号東村山多摩湖駅線については平成24年10月2日 一部都市計画変更

  • 【事業区間】
  1. 都市計画道路3・4・10号東村山多摩湖駅線 東村山市久米川町四丁目から野口町四丁目
  2. 都市計画道路3・4・31号東村山野口線 東村山市野口町四丁目地内
  • 【延長】
  1. 都市計画道路3・4・10号東村山多摩湖駅線 約950メートル
  2. 都市計画道路3・4・31号東村山野口線 約160メートル
  • 【幅員】両路線とも16メートル

整備手法

  • 東側区間は、平成28年3月に東京都、特別区、26市2町が連携・協働で検討を進め、策定した「東京における都市計画道路の整備方針(第四次事業化計画)」において平成28年度から平成37年度までに優先的に着手すべき路線に選定しています。本区間における整備については、国や東京都からの補助金の交付を受けて進めていく予定です。
  • 西側区間は、東京都が実施する「第三次みちづくり・まちづくりパートナー事業」を活用して、整備を進めていきます。

事業予定範囲図


事業予定範囲図

第三次みちづくり・まちづくりパートナー事業

 「第三次みちづくり・まちづくりパートナー事業」とは、地域にとって重要な役割を果たす都道のうち、都市計画道路の事業化計画における優先整備路線以外で、地元市町村から要望が強い路線を東京都と市町村が連携協力して整備を行い、交通の円滑化・歩行者の安全性・利便性の向上など、地域のまちづくりに寄与することを目的としています。
事業期間は、平成29年度から平成38年度までの10か年を予定しています。
本路線の事業費のうち用地・補償などにかかる費用と無電柱化や橋梁などの大規模構造物にかかる費用は、東京都の負担で実施します。また、設計にかかる費用と大規模構造物を除く工事にかかる費用は、市の負担で実施します。

東村山都市計画道路3・4・10号東村山多摩湖駅線及び3・4・31号東村山野口線事業概要及び測量説明会

 平成30年4月20日(金曜)及び21日(土曜)に東村山市立中央公民館において、東村山都市計画道路3・4・10号東村山多摩湖駅線及び3・4・31号東村山野口線に関する事業概要及び測量説明会を開催いたしました。
 

関連情報

都市計画道路3・4・5号線整備事業(第1期)

都市計画道路3・4・5号線整備事業(第2期)

都市計画道路3・4・27号線整備事業

鉄道付属街路整備事業

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

まちづくり部まちづくり推進課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
電話:市役所代表:042-393-5111 (内線2793・2794)  ファックス:042-393-6846
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
まちづくり部まちづくり推進課のページへ

本文ここまで

サブナビゲーションここからサブナビゲーションをとばしてフッターへ

都市計画

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る