このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の 市政情報 の中の 東村山市の紹介 の中の 多摩北部都市広域行政圏協議会の紹介 の中の 多摩北部広域子ども体験塾「たまろく自然と都会のサバイバル!」 のページです。


本文ここから

多摩北部広域子ども体験塾「たまろく自然と都会のサバイバル!」

更新日:2019年6月5日

自然界を楽しむテクニックや、防災に関する様々な知識・技術を学ぶ体験をします。
夏は野外でロープワーク、火おこし等、秋は災害時を生き抜くためのスキルを学ぶプログラムを実施します。

(注記)詳細は多摩六都科学館のホームページまたは各小・中学校に配布されるチラシをご覧ください。

日程

夏季プログラム 「自然の中のサバイバル」

  • 7月29日(月曜)
  • 7月30日(火曜)
  • 8月7日(水曜)
  • 8月8日(木曜)
  • 8月9日(金曜)

のうち、いずれか1日。
各日午前8時から午後5時30分(予定)

秋季プログラム (1)「防災体験学習施設見学」

  • 9月15日(日曜)
  • 9月16日(祝・月曜)

のいずれか1日。
各日午前9時から午後4時(予定)

(注記)高学年向け秋季プログラム(2)の詳細については、夏季プログラム参加者に別途ご案内します。
(注記)食品アレルギーの有無については、昼食(米とレトルト食品)を各自持参することとなったため、伺わないことになりました(6月5日追記)。

場所

  • 夏季プログラム 都立舎人公園(とねりこうえん)(足立区舎人公園1丁目1番地)
  • 秋季プログラム(1) そなエリア東京(江東区有明3丁目8番地35)

対象

夏季プログラム(いずれか1日)と秋季プログラム(1)(いずれか1日)の両プログラムに参加できる、多摩六都地域(東村山市、小平市、清瀬市、東久留米市、西東京市)に在住または在学の小学1年生から中学3年生

(注記)抽選結果によっては夏季プログラムのみの参加になる場合もあります。

定員

夏季プログラムおよび秋季プログラム(1)ともに、各日60名程度。

(注記)応募者多数の場合は抽選

参加費

無料

申し込み方法

はがき、又は多摩六都科学館ウェブサイトから専用フォームにて応募。

はがきの場合、

  1. 夏季・秋季(1)ともに第1・第2参加希望日
  2. 氏名(フリガナ)
  3. 性別
  4. 学校名
  5. 学年
  6. 郵便番号
  7. 住所
  8. 電話番号

を明記のうえ、〒188-0014 東京都西東京市芝久保町5丁目10番地64 多摩六都科学館 「多摩北部広域子ども体験塾」係 まで送付

申し込み期限

6月30日(日曜)必着

お問い合わせ

多磨六都科学館
電話:042-469-6100

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。 多摩六都科学館ホームページ

(注記)本事業は、東京都市長会多摩・島しょ広域連携活動(子ども体験塾)助成事業です。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

経営政策部企画政策課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3 (東村山市役所本庁舎3階)
電話:市役所代表:042-393-5111(内線2212~2215)  ファックス:042-393-6846
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
経営政策部企画政策課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る