このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の 施設・窓口案内 の中の 公園・スポーツ・文化 の中の 市民スポーツセンター の中の 「東村山市民スポーツセンター」指定管理者の公募の結果 のページです。


本文ここから

「東村山市民スポーツセンター」指定管理者の公募の結果

更新日:2017年4月4日

「東村山市民スポーツセンター」指定管理者の公募結果

平成29年度から平成34年度の5年間、東村山市民スポーツセンターの管理にあたり、能力と活力を有する事業者を広く公募し、管理運営について創意工夫ある提案を募集しました。
結果、指定管理者として、「東京ドームグループ」が選定され、平成28年11月29日に議会での議決を受けました。

指定管理者制度の詳細については指定管理者制度のページをご覧ください。

東村山市民スポーツセンターのご案内

東村山市民スポーツセンターについて、詳しくは市ホームページ内の施設・窓口案内のページをご覧ください。

【東村山市民スポーツセンター】(施設・窓口案内のページへ)

指定管理者の概要

名称:【東京ドームグループ】
   (代表構成員) 株式会社東京ドーム
           東京都文京区後楽1丁目3番61号
           代表取締役社長 長岡 勤
   (第2構成員) 株式会社東京ドームスポーツ
           東京都文京区後楽1丁目3番61号
           代表取締役社長 鈴木 茂之
   (第3構成員) 株式会社東京ドームファシリティーズ
           東京都文京区後楽1丁目3番61号
           代表取締役社長 山田 幸雄

公募の概要

以下のように募集を行いました。

公募の概要
項目 内容

1、対象となる施設の名称

東村山市民スポーツセンター
2、施設の所在地 東村山市久米川町3丁目30番地5
3、指定期間 平成29年4月1日(土曜)から平成34年3月31日(木曜)までの5年間
4、公募の所管課及び公募に関する連絡先

東村山市教育部市民スポーツ課
042-393-5111(内線3523)
電子メールアドレス:shiminsport@m01.city.higashimurayama.tokyo.jp

5、指定管理者の選定方式

公募型プロポーザル方式
東村山市民スポーツセンター指定管理者の選定は、「東村山市民スポーツセンター指定管理者選定委員会」により、第1次審査(書類審査)、第2次審査(プレゼンテーション)を行い決定します。
(詳細については、当ページの項目「指定管理者選定方式の詳細」をご覧ください。)

6、公募要項等・応募書類のご案内

公募要項・応募書類については当ページの項目「公募要項・応募書類」からダウンロードしてください。
(注記)公募要項及び応募書類につきまして訂正がありましたので、差替えました。(6月15日)

7、応募書類配布期間 平成28年6月15日(水曜)から平成28年7月1日(金曜)まで
8、参加資格審査受付期間 平成28年6月15日(水曜)から平成28年7月1日(金曜)まで
9、施設見学会について

開催日:平成28年6月30日(木曜)午後1時から午後4時まで
     平成28年7月1日(金曜)午前9時から午後4時まで
場所:東村山市民スポーツセンター

  • 注意事項
  1. 参加人数は各団体5名以内とします。複数の株式会社等による共同事業体(JV)を予定している場合は、構成団体で1団体とみなします。
  2. 当日は公募要項等、既に当ホームページで配布している資料については配布いたしません。お手数をおかけしますが、当ホームページの「公募要項・応募書類」から必要書類をダウンロードし、全てを印刷した上で持参してください。
  3. 当日、社員証等の社員であることを証明できる書類をお持ちください。(名刺でも可)確認させていただきます。
  4. 公募要項に記載する欠格事項に該当する団体は参加できません。
  5. 施設見学会は個別に行い、各団体1時間程度とする。
  6. 施設見学会内での質問は受け付けない。
10、施設見学会の申込み方法

参加希望の団体は、平成28年6月24日までに出席する旨を東村山市教育部市民スポーツ課(shiminsport@m01.city.higashimurayama.tokyo.jp)まで電子メールにてお申し込みください。
施設見学会の日程は決定後、申込みのあった電子メールに返信を行います。

質疑及び回答について

(1)質疑等受付期間
平成28年6月15日(木曜)から平成28年7月5日(火曜)午後5時まで

(2)質疑方法
公募要項等の内容に関する質問書(別紙6)を電子メールに添付し、送付してください。電話や来訪など口頭による質問は受け付けていません。
【メールアドレス】shiminsport@m01.city.higashimurayama.tokyo.jp

(3)回答
下記リンクから回答をご確認ください。

「東村山市民スポーツセンター」指定管理者の募集  質疑応答

公募要項・応募書類ダウンロード

公募要項等の訂正
公募要項及び応募書類につきまして訂正がございましたので、差替えました(6月15日)。訂正箇所は、下記の東村山市民スポーツセンター指定管理者公募要項等正誤表をご確認ください。

公募要項等

応募書類等(応募書類の配布は終了しました)

指定管理者選定の進行状況

指定管理者への業務移行

平成29年4月1日より東村山市民スポーツセンターの運営は指定管理者の東京ドームグループが行っています。

指定管理者との協定締結

東村山市は議会の議決を受けて平成29年3月24日に指定管理者と協定を締結しました。

指定管理者の指定の議決

東村山市議会平成28年12月定例会において指定管理者の指定の議決を受けました。(議決日:平成28年11月29日)

議案第57号:東村山市民スポーツセンターの指定管理者の指定

指定管理候補者の選定理由

東京ドームグループは、安定的な経営姿勢、運営体制を有していること、施設の平等・公平な利用の確保が図られていること、法令遵守体制が整っていること、また、他市において同種施設の管理の経験が豊富であり、高い評価を得ていることから、そのノウハウを踏まえて施設効用の最大限発揮が見込めること、地域との協力体制、市との連携面、具体的な施設整備要望について高い評価を得た結果、指定管理候補者として選定されました。

最終審査の結果

指定管理候補者の名称:東京ドームグループ
所在地:東京都文京区後楽一丁目3番61号

1位:東京ドームグループ 点数 1126点
2位:A事業者 点数 931点
3位:B事業者 点数 770点

第1次審査の結果

8月8日(月曜)に第1次審査を行った結果、応募3団体中3団体について第1次審査通過となりました。

応募書類の受付

3団体から応募書類の提出を受け付けました。

事業者への説明会の実施

平成28年6月30日、7月1日に事業者への説明会を実施しました。
申込み団体数:19団体
参加団体数:17団体

指定管理者選定方式の詳細

選定委員会の委員の構成

東村山市民スポーツセンター指定管理者の選定は、「東村山市民スポーツセンター指定管理者選定委員会」を設置し、選定委員として東村山市スポーツ推進審議会より1名、東村山市スポーツ科学委員会から1名、財務に関する見識を有する学識経験者、東村山市副市長、東村山市教育委員会教育長、教育部長、教育部次長1名、健康福祉部次長、経営政策部次長1名、公募による一般市民2名をもって組織構成するものとします。(詳細は東村山市民スポーツセンター指定管理者選定委員会設置要領」及び「東村山市民スポーツセンター選定委員会委員名簿」をご覧ください。

選定に関する要領

審査項目及び配点

第1次審査は下記の事項について書類により審査を行う。
審査合計点 130点満点及び減点事項の0~-10点 審査員11名の合計1430点が最大点となる。
(1)安定的な経営姿勢・運営体制について(10点)
 ア 本市の社会体育行政課題及び施策を踏まえた当該施設管理の基本方針について示すこと
 イ 基本方針を踏まえた当該施設分野等の目標及び実施策をしめすこと
 ウ 天災等の発生時も安定的な施設の管理運営を行うことが可能な経営体制、経営体力、適切な経営の情報開示(透明性)、スポーツ施設の管理運営実績を示すこと
(2)施設の平等な利用・公平な利用の確保について(10点)
 誰もが平等か且つ公平に利用できる仕組みづくりと配慮について具体的な例を挙げて方向性を示すこと
(3)コンプライアンスについて(10点)
 指定管理者として要求される個人情報保護、情報公開、行政手続等の法令の遵守体制について示すこと
(4)施設効用の最大限発揮について(20点)
 ア 利用者の利便性向上のための新たな取り組みを実践、実行する体制を示すこと
 イ 実現可能な広報、利用促進策について示すこと
 ウ スポーツ教室等の自主事業計画について示すこと
 エ 既存の貸切、個人利用者に対しての支援策を示すこと
 オ 具体的な自主事業計画について示すこと
 カ 安全かつ効率的に業務を履行できる体制について示すこと
(5)管理運営経費について(20点)
 ア 指定管理料等コスト計画において中長期計画や実施、改善計画について具体的に示すこと
 イ 事業収支計画の根拠資料等、詳細を明確に示すこと
 ウ 業務委託内容及び金額、事業者選定方法の計画について示すこと
(6)施設管理について(10点)
 ア 施設の点検及び修繕計画、その予算と清掃、外構植栽の管理や地球温暖化対策等について示すこと
 イ 安心・安全に利用できるような通常時、緊急時等の救急体制について示すこと
 ウ 緊急時に即応した事業体全体の危機管理組織体制(補償体制等)について示すこと
(7)地域との協力について(10点)
 ア 地域におけるスポーツ推進事業の取り組みについて示すこと
 イ スポーツを通じた地域貢献に対する取り組みについて示すこと
(8)モニタリングについて(10点)
 事業の評価を実施するとともに、PDCAマネジメント等の事業改善策について示すこと
(9)市・教育委員会との連携について(10点)
 市・委員会との連携についての考え方を示すこと
(10)施設整備要望について(10点)
 ア 当施設の整備についても改修要望箇所の優先度を、理由を記載した上、3段階評価(A・B・C)で示すこと。また改修を行うことによる財政効果を具体的に示すこと
 イ 指定管理料の低減に繋がる施設設備等の具体的な提案を想定効果額、内容を含めて示すこと
(11)特記内容について(10点)
 その他特記すべき内容の提案について示すこと
(12)減点事項(0~10点)
 公共施設の指定管理運営上、当市になじまない事項、またはふさわしくない事項が存在する

第2次審査は企画提案についてプレゼンテーションを実施し、審査項目及び配点に基づき再評価し、最高得点を挙げた事業者を指定候補者として選出するとともに、次点候補者を決定する。

選定委員会の会議開催

  • 会議の名称
     平成28年度第2回東村山市民スポーツセンター指定管理者選定委員会
  • 開催日時
     平成28年8月18日(木曜)午後1時00分から午後5時15分まで
  • 開催場所
     東村山市役所いきいきプラザ3階 マルチメディアホール
  • 議題
     (1)第二次審査(プレゼンテーション)
     (2)指定管理候補者及び次点候補者の決定
  • 公開、非公開の別
     非公開。応募事業者の内部情報やノウハウ等の法人情報が話され、公開すると当該法人等の事業運営上の利益が損なわれると認められるため。
  • 傍聴の可否、手続方法、定員
     傍聴不可。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

教育部市民スポーツ課
〒189-0003 東村山市久米川町3丁目30番地5
電話:直通:042-393-9222  ファックス:042-397-4544
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
教育部市民スポーツ課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る