このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

質問 生活保護はどのような場合に受けられますか

更新日:2021年4月1日

回答

生活保護を受けるにあたっては世帯の収入が最低生活費を下回っていることのほか、次のことを活用する必要があります。

  • 世帯員の中に働ける人がいた場合は、能力に応じて働くこと。また、現に働いている人は、能力に見合った収入を得る努力をすることが必要です。(稼働能力の活用)
  • 預貯金、生命保険、土地家屋、自動車、オートバイ、高価な貴金属など売却や活用が可能な資産がある場合には、その資産を生活に充てていただく必要があります。
    その資産の状況や 個別の事情により保有が認められる場合があります。(資産の活用)
  • 年金、手当、医療費助成等、他の制度から受けられるものがあれば、生活保護に先立って受けることが必要です。(他法他施策の優先活用)

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部自立相談課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
電話:市役所代表:042-393-5111(内線 相談第1係:3272・3273 相談第2係:3126・3127)  ファックス:042-395-2131
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
健康福祉部自立相談課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る