このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の よくある質問 の中の 市政情報のよくある質問 の中の 主な施策・計画・取り組み の中の 改元に伴う文書の取り扱いについて教えてください のページです。


本文ここから

質問 改元に伴う文書の取り扱いについて教えてください

更新日:2019年4月26日

回答

改元日以降に作成する文書等については、原則として「令和」を使用しますが、帳票の印刷時期やシステム改修の都合により、改元日以降も「平成」の表記が残る場合があります。その場合は「平成」を「令和」に読み替えていただきますようお願いいたします。
 なお、元号が「平成」で表示されている文書等については、改元日以降も法律上の効果が変わるものではありません。
【読み替え例】
(1)平成31年5月10日→令和元年5月10日
(2)平成32年1月1日→令和2年1月1日
(3)平成31年度→令和元年度

このページに関するお問い合わせ

総務部総務課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3 東村山市役所本庁舎B1階、1階、4階
電話:市役所代表:042-393-5111(内線2312~2319)  ファックス:042-393-6846(市役所共通)、042-390-6227(情報公開係)
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
総務部総務課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る