このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

令和4年 第1回議会報告会

更新日:2022年5月2日

ポスター

12月定例議会の議会報告会を開催しました。
多くの方にご参加いただきありがとうございました。

日時

令和4年2月18日 (金曜) 午後7時から午後8時20分

(注記) 当日は午後6時45分から配信を開始します。

内容

1.議長あいさつ
2.12月定例議会の報告
3.質疑応答
4.意見交換会「あなたの関心、どのテーマ?」
 ・どうすりゃいい?投票率アップ作戦会議
 ・ジブンゴトです。受動喫煙と喫煙環境
 ・ボール遊びもBBQも!東村山の公園の未来
 ・皆さ~ん 入ってますか?自治会
5.今後の予定
6.副議長挨拶

報告書

スケジュール

令和3年12月21日(火曜) 内容の協議、概要決定
令和4年 1月11日(火曜) 周知方法の共有等
令和4年 1月21日(金曜) 内容の確定
令和4年 2月 3日(木曜) 広報広聴委員による報告内容と流れの確認 
令和4年 2月 8日(火曜) Zoomによる全体でのリハーサル
令和4年 2月18日(金曜) Zoomによるオンライン報告会、質疑応答、意見交換会

参加人数

43名

報告内容

  • 議員紹介

常任委員会ごとに議員の紹介をした。 

  • 議案や陳情等について

・市長提出議案7件、議員提出議案1件、陳情4件のうち3件を詳細に報告した。
(1)市民スポーツセンターの指定管理者の指定
(2)一般会計補正予算(第5号)
(3)沖縄戦戦没者の遺骨混入土砂を埋立てに使用しないことを求める意見書

  • 質問への回答

【質疑応答】
質問 共産党と朝木議員は欠席ですね。厚生委員長も今日も欠席ですね。
回答 ここまでの議会運営に対して不満があるということや、議会基本条例にそもそも反対しているということで出て来ていない。しかしこれは公務。欠席届が出されたが、前回も今回も定められた理由に該当しないので認めてはいない。議長名の文書で2回にわたって出席を求め、議会運営委員の委員からも伝えたが今回も欠席。議会自体に不満があるということだと思う。
質問 せっかくこうやって市民が参加して議員の話を聴こうとしている時に、委員長が欠席というのは納得いかない。議員として報酬を受け取っているわけで、市民に対して責任を果たして欲しいと伝えてください。
回答 議員全員で報告会を開催したいと思い、様々に訴えかけているがなかなか伝わらない。諦めずに伝え続けていきたい。
質問 後からアーカイブで観られますか?
回答 観ていただけるようにしていきます。
【意見】
・今日は大勢参加されていてよかった。私たちは選挙の時に一人の議員に投票するので、議員一人ひとりに目が行きがちだが、先ほど二元代表制という説明もあったように、一つの議会に私たちのまちの大事なことを委ねているということを忘れずに、市民としても議会の活動を見ていきたいと思っている。だからこそ議員には議会の一員として、一番大事な市民と向き合う仕事をしっかりやっていただきたい。同じ人が毎回欠席しているが、諦めずにしつこく何とか出て来ていただきたいとお願いしたい。
・議会運営に納得していないのであれば、出てきて市民にそれを伝えるべきと思いました。
・他市議会の議員です。こんな素晴らしい活動をされている東村山市議会で、ここに参加されない議員がおられるとは驚きです!
・たとえ議会基本条例の内容に反対であっても、制定されたのであれば議員は守るべきですし、出席されて説明責任を果たすべきだと思います。

  • 意見交換会

「あなたの関心どのテーマ?」と題し常任委員会ごとにテーマを決めて行った。
(1)政策総務委員会「どうすりゃいい?投票率向上アップ作戦会議」
(2)厚生委員会「ジブンゴトです 受動喫煙と喫煙環境」
(3)まちづくり環境委員会「ボール遊びもBBQも!東村山の公園の未来」
(4)生活文教委員会「皆さ~ん 入ってますか?自治会」

 

アンケート集計結果

1.お住まい
25件の回答

アンケート

2.年代
25件の回答

アンケート

3.動画配信を何で知りましたか(複数回答可)
25件の回答

アンケート

4.これまでに議会報告会に参加したことがありますか?
25件の回答

アンケート

5.これまでにオンライン議会報告は見たことがありますか?(動画)
25件の回答

アンケート

6-1.報告の内容はいかがでしたか?
25件の回答

アンケート

6-2.長さはいかがでしたか?
25件の回答

アンケート

6-3. 特によかった点は何ですか?(18件の回答)

・意見交換会という場を設けて頂いたことは素晴らしいと思います。これがもっと発展するといいと思います。

・忌憚のない意見が出て楽しく、有意義な会でした。

・他市の方々の意見も聞けて有意義でした。それにしても参加しない議員には不信感ばかりです!

・報告は短くて良い。

・4つのテーマに分かれての意見交換会はナイスなアイデアでした。

・市議会が何を改善しようとしているのかがわかったこと

・この時期にZoomをフル活用している事に非常に感動しています。この方法をぜひ、他の自治体でも活用して頂きたいと思いました。また、二元代表制などの基本的な説明もあり、大変丁寧だと感じました。

・小人数の分科会で、市民の方のお話しを聞けたことがすごくよかったです!もっとゆっくりお話し聞きたかったです! 最初の荒らしは悲しくなりますね。冷静なご対応ありがとうございました。

・参加された市民の方が積極的に発言されたこと。関心の高さを感じました。

・一部の議員が参加していないというのはわかりますが、それで質疑応答を埋めてしまうのは本末転倒です。公務を怠る方への不満で終わってしまうのはそれこそ市民を含めた議会の不能をもたらしてしまう気がします。とは言っても、こうしてどこにいるかを問わずに参加し、場合によっては匿名での質問がリアルタイムでできることの価値もあると思います。一部批判的なコメントや意見もありましたが、マクロな視点とミクロな視点との差異が出やすいところだと思います。ぜひとも資料等を活用しながらこの認識の差異がなくなるのを願います。

・最初に予期せぬトラブルに巻き込まれたにも関わらず、その後、丁寧な運営だったと思います。お疲れさまです。

・「進化する議会報告会」「双方向の有効性」を実感した。

・議員と市民によるZoom会議が、ごく普通に当たり前に実施でき、とてもよかったです。市民に持ってもらいたい基本認識と報告をなるべく短くわかりやすくし、意見交換の時間をできる限り取ったところ、チャットをリアルタイムで拾い、市民自らに発言させたこと、BOR後に短くても振り返りを入れたことなど、よい構成、運営だったと思います。なおBORに移動する際、Wi-Fiが落ちたと思われる人がいました。容量的に余裕があまりないと思われる人はBORの招待が来たら、ビデオをオフにして「参加」を押すと落ちにくいことをひと言、加えてあげると尚よいかもしれません。素晴らしい報告会の一歩、大変お疲れさまでした。

・議員の皆様と意見交換出来たことが素晴らしいと感じました。

・Zoomの使い方が回を追うごとに良くなってきている。冒頭の議会の説明はこれまでも行われていたが、格段に良くなった。公務である議会報告会に正当な理由なく欠席する議員に対する考え方も、より明確に説明がなされた。4つに分かれての意見交換も面白かったが、事前にもう少し内容や資料の提示などあったらもっと話せたかも(時間が更に足りなくなるかもだが)

・4つに分かれて直接意見交換ができたのは良かったです。ただちょっと時間が短く感じました。

・参加したいグループに分かれて、少人数で意見交換しやすかったです。

・双方向で開催することの準備やご心配もあったかと思いますが「開かれた議会」の一つの形だと思いました。

7.感染症の流行が終わっても、オンライン議会報告は必要ですか?
25件の回答

アンケート

8.市議会だよりを読んだことがありますか?
25件の回答

アンケート

9.委員会ごとの意見交換会について
25件の回答

アンケート

10.オンライン議会報告を見た感想、ご意見を聞かせください
(21件の回答)

・初めて参加しましたが楽しかったです!また参加します!

・とてもいい雰囲気でできていたのではないでしょうか。ただ、この時期にやるのならば、すぐにある3月定例会の内容に対して意見を聴くことがあっても良いのでは?と思いました。頑張ってください。

・非常に参考になりました。

・HPではぜひ委員会ごとの意見交換会もアップしてください。

・欠席者はけしからん

・参加しない議員が何を考えているか聞かせて欲しい。

・Zoom荒らし対策(事前申し込んだ人のみにURLを伝える)はとった方が良い。委員会毎の意見交換は、議会としての調査報告(議会としての意見)もとに議論した方が、深まると思います。

・入りの部分で不愉快な出来事がありました。対策が必要ですね。

・もっと宣伝して参加者が増えたらいいですね

・お疲れ様でした。Zoomをフル活用した報告会。とても参考になりました。ありがとうございました。

・さいごの各グループの共有がよかったです。ほかのテーマについても参加したくなりました。委員会ごとのテーマ設定も、よかったと思います。

・はじめの混線大変でしたね。

・議員、市民皆さんの声を直接聞ける貴重な機会でした!文字や写真では伝わってこない部分まで感じることができました。ありがとうございました!!

・6-3にも書きましたが、しっかりと議会をウォッチングしている市民の方々がおられるのは、日頃の皆さんの活動の成果ではないかと思います。基本条例で規定している以上、全員が参加すべきだと思います!

・今まで見た(or参加した)オンライン議会報告会の中でも、市民によりそったとても丁寧な報告会だったと思います。ここまでの準備・運営、本当にお疲れさまでした。自治会加入率をあげることと同様、このような対応は多様な住民に参加してもらう上でのインセンティブになると思います。また、意見報告会では、名古屋からの参加にも関わらず、議員さん住民のみなさんが温かく迎えて下さいました。こちらもありがとうございました。一点だけ、外部の者がいうのは気が引けるのですが、意見交換会の時間は2倍3倍必要かと思いました(自治会アンケート事例以外にもおもしろい取り組みがあったかもしれません)。ではでは、引き続き、先進的自治体議会の一つである東村山市議会さんの活動は今後も注目していきたいと思っております!

・(この問いの設問=参加者に対して「見た感想」とは、参加意識を持ちきれない市民がいるかも、との配慮でしょうか?足を運べない人がネットを通して参加できる報告会はとても良いものと改めて感じました。

・想像した以上に市民の皆様が参加されており、また遠方からも参加されていたので、オンラインの良さを改めて感じました。議員の皆様、ありがとうございました。

・市議会の意義・役割を伝え、市民の声を聴きたいという思いは過去最高に伝わった気がする。議会報告という意味では、次の議会の寸前にようやく開催というのは何とかならないものでしょうか。

・コロナ禍でも出来ることをしようという試みはとても良いと思いました。議員報告会まではいかなくても各委員会や議案ごとなど、もっと気軽に市民と議員が意見を交わせる場があれば、もっと議会を近いものに感じられるようになると思います。25人の議員さん、全員の顔と名前知りません。市民があたりまえに議員さんの名前とどんな人なのかわかるようにならないと、開かれた議会とは言えないと思います。市民側にももちろん有権者としての責任はありますが、伝える工夫を継続ししていただけると嬉しいです。また、一部の議員さんが欠席されていたのが残念でなりません。市民への冒涜だと思いますし、どんなに良いことを言っていても職場放棄だと思います。特に委員長が公式場を個人的な見解で欠席するのであれば、職位を辞する覚悟を持つべきだと思います。

・台所で家事をしながら参加させていただきました。ブレイクアウトルームは、初の取り組みと感じられないくらいのスムーズな進行、丁寧な説明、素晴らしいと思いました。そして、市議会議員さん方が、とても身近に感じられ、一市民の声に耳を傾けようと、真剣に考えくださっているのだなあと、熱意が伝わってきました。東村山市をより良くするために、市議の皆さん、市民が自由に話しながら、他者の話しを尊重し認め合い、より良いものにしていく事が、子どもたちに向けての、良い見本になるのではないかと、僭越ながら感じた次第です。普段はみなさんの前でお話しする機会のない、普通の主婦が、家事をしながら、在住市のお話しを伺えたり、障害のある娘との話しをさせていただけたオンライン開催、とてもとても感謝しております。ありがとうございました。

・一部議員の欠席についてです。 議長が言っていたように、議会運営や報告会のあり方に不満があるのであれば、その理由を市民に対して説明するべきです。制度について不勉強なのですが、議会報告会が議員としての務めであるならば、欠席ではなく、説明したうえで退席すればいい。市民になにも説明もせず(私が見た範囲ではSNS等でもなにも言及していませんでした)欠席というのは、説明責任を果たしておらず「開かれた議会」の逆をいくことだと思いました。

成果と課題

  • 全体について

・冒頭の荒らし行為には委員長と事務局で対応して今回は難を逃れたが、行為者の特定が難しいので、何らかの対策が必要ではないのか。
・議員紹介時の欠席者のアナウンスに改善が必要。
・途中でZoom が落ちた(回線が一度途絶えた)参加者が再入場するケースを想定した対策が必要(説明スライドの追加等)であり、張り付いて対応する人員も必要。
・今回は大きな手応えがあった。議会として市民の意見を聴く意義を強く感じる。市民との意見交換を継続していくことが大事。
・議会だよりにも振り返りを載せた方がよい。
・委員会ごとの意見は今後の委員会活動に活かすよう努める。
・議会運営上の不満を理由に議会報告会を欠席する議員が複数名いることに対し、参加した市民から今回も厳しい意見が多数あった。議会としての公務に対する姿勢が問われており、重く受け止めなければならない。
 

  • 意見交換会について

・4つの常任委員会ごとにテーマを定め、当日にチャットで参加希望を確認し、ブレイクアウトルーム機能によって分かれてもらって行った。
・冒頭、委員長(又は副委員長)から趣旨と課題共有を行ない(まちづくり環境と生活文教はスライドを用意)、参加者から意見をいただいた。
・市内在住者だけでなく、他市の市民、他議会の議長や議員、研究者なども参加くださり、活発に発言いただいた。
・意見や質問は各委員会で記録して共有すると共に、3月定例議会中の常任委員会において振り返りを行ない、その結果を議長宛に提出した。

このページに関するお問い合わせ

議会事務局
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3 市役所本庁舎5階
電話:市役所代表:042-393-5111(内線3905~3906)  ファックス:042-397-9436
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
議会事務局のページへ

本文ここまで

サブナビゲーションここからサブナビゲーションをとばしてフッターへ

令和4年

このページを見ている人はこんなページも見ています

お勧めのリンクはありません。

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る