このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

令和3年度 東村山市 生活支援活動団体に対する補助のご案内

更新日:2021年7月19日

  • いつまでも住み慣れた地域で暮らしていくためには、医療や介護のサービスだけではなく、住民同士による助け合い・支え合いの活動が大切になってきます。
  • 東村山市では、住民同士による助け合い・支え合いの活動を支援するため、以下の条件を満たす活動団体に対し、補助金の交付をしています。

補助対象となる団体

次の要件を満たす団体とする。

  1. 市内在住の65歳以上の者5人以上で構成されていること。
  2. 補助対象事業の継続的な実施の見込みがあること。
  3. 東村山市地域包括支援センター、関係行政機関並びに他の団体との連携及び交流を図る見込みがあること。

補助対象となる活動

地域の支え合いの体制づくりを推進することを目的として行われる事業であって、次のいずれかに該当する事業とする。

  1. 高齢者の孤立化若しくは孤独死の防止又は居場所づくり若しくは仲間づくりを行う事業
  2. 運動、栄養又は口腔機能に係る介護予防に関する事業
  3. 認知症予防に関する事業

補助対象となる費用

  • 活動団体の立ち上げ及び活動基盤の整備や活動の定着のためにかかる経費、また活動の継続実施に要する経費として、事業の実施に必要であると認められるものを補助対象経費とします。
  • なお、事業に要する経費として不適当と考えられる一部の経費については補助対象外とします。

補助金額

補助金額
補助を受けた回数 年度における補助額
0回から1回 5万円/年
2回以上 2万円/年

補助金交付申請受付期間

令和3年7月19日(月曜)から8月20日(金曜)まで

補助申請の流れ

1.申請

 補助を申請する団体は、次の書類の提出をお願いいたします。
(1)令和3年度東村山市生活支援活動団体に対する補助金交付申請書
(2)申請団体の概要及び活動団体名簿
(3)事業実施計画書及び事業収支予算書
(注記)活動団体名簿は、補助要件である市内在住の65歳以上の者5人以上で構成されていることを確認するために必要です。

2.決定 

上記1の提出書類を参考に補助金交付の可否を決定いたします。

3.概算払いの請求

補助金交付の決定後に通知いたしますので、補助金の請求をお願いいたします。その後、年間の活動費をお支払いたします。

4.実績報告

年間の活動が終了した後に、次の書類の提出をお願いいたします。
(1)事業実績報告書
(2)事業収支決算書
(3)支出した経費の領収書等(支出明細書・領収書貼付シートをご利用ください。)
(4)精算書5.補助確定通知 上記4の提出書類を査定した上で補助金交付額の確定通知を送付いたします。

(注記)申請に要する書類はひな形を用意しております。以下よりダウンロードの上、ご活用ください。

(注記)補助対象要件を満たしている団体であっても、申請団体数が多い場合には、補助をお受けいただけない場合もあります。

申請書類等

1.補助のご案内

2.申請

3.概算払いの請求

4.実績報告

関連情報

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。 東村山市生活支援活動団体に対する補助に関する規則

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部健康増進課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
電話:市役所代表:042-393-5111  ファックス:042-395-2131
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
健康福祉部健康増進課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る