このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

介護保険負担割合証

更新日:2021年6月15日

介護保険サービス等を利用する場合には、費用のうち一定の割合を利用するかたに負担していただきます。
新規で介護認定を受けたかた及び事業対象者には、介護保険サービス等を利用する際の利用者負担割合と適用期間等を記載した「介護保険負担割合証」を送付します。

介護保険負担割合証の適用期間と更新

適用期間

  •  毎年8月1日から翌年7月31日まで

更新について

  •  毎年7月中旬頃、介護認定を受けているかた及び事業対象者に、翌年度の介護保険負担割合証を送付します。
  •  更新手続きは必要ありません。

介護保険負担割合証が届いた場合

 介護保険被保険者証と併せて、担当のケアマネジャーとサービスを受ける事業所に提示してください。

利用者負担割合は変わる場合があります

住民税の所得更正による場合

 修正申告等により、本人または世帯のかた(65歳以上)の所得が変更され負担割合が変わる場合は、介護保険負担割合証の適用期間が始まった直近の8月まで(新規で介護認定を受けたかたは認定開始日まで)遡って変更されます。

世帯のかたの転出入等による場合

 世帯のかた(65歳以上)の転出入や死亡により負担割合が変わる場合は、該当月の翌月初日(該当月が1日の場合はその月)から変更されます。

65歳になった場合

 64歳までは一律1割負担です。65歳に到達し負担割合が変更になる場合は、誕生月の翌月初日(誕生月が1日の場合はその月)から変更されます。

  •  利用者負担割合が変わった場合は、変更後の利用者負担割合を記載した新しい介護保険負担割合証を送付します。

介護保険負担割合証を紛失した場合

被保険者証等再交付申請書

介護保険負担割合証を紛失したかたは、こちらの申請書をご記入の上、再交付の申請をしてください。郵送での申請も可能です。

利用者負担割合の判定基準表

前年の所得を基に負担割合を判定します。

利用者負担割合の判定基準表
利用者負担の割合

対象となるかた

3割

以下の(1)(2)の両方に該当する場合
(1)本人の合計所得金額が220万円以上
(2)本人を含めた同一世帯にいる65歳以上のかたの「年金収入+その他の合計所得金額」が、
 ●単身の場合、340万円以上
 ●2人以上世帯の場合、463万円以上

2割

3割に該当しないかたで、以下の(1)(2)の両方に該当する場合
(1)本人の合計所得金額が160万円以上
(2)本人を含めた同一世帯いる65歳以上のかたの「年金収入+その他の合計所得金額」が、
 ●単身の場合、280万円以上
 ●2人以上世帯の場合、346万円以上

1割

上記以外のかた

(注記1)

 合計所得金額とは、収入金額から公的年金等控除・給与所得控除・必要経費を控除した金額のことで、基礎控除・人的控除等の所得控除をする前の金額です。
 土地建物等の譲渡等の長期(短期)譲渡所得に係る特別控除がある場合は、合計所得金額から特別控除額を控除した金額を用います。
 合計所得金額に給与所得又は公的年金等に係る雑所得が含まれている場合は、給与所得及び公的年金等に係る雑所得の合計額から10万円を控除した金額を用います。

(注記2)
 年金収入には非課税年金(障害年金、遺族年金)は含まれません。

(注記3)
 その他の合計所得金額とは、合計所得金額から年金収入に係る雑所得を除いた金額です。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部介護保険課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3 いきいきプラザ1階
電話:市役所代表:042-393-5111(内線3133~3137、3143~3145)  ファックス:042-395-2131
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
健康福祉部介護保険課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る