このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の 健康・福祉・医療 の中の 健康・福祉・医療のお知らせ の中の 新型コロナウイルス感染症に係るワクチンの接種について のページです。


本文ここから

新型コロナウイルス感染症に係るワクチンの接種について

更新日:2021年8月2日

  • 現時点での情報を元にホームページを作成しています。
  • 内容については国の指示等に基づき今後変更となる可能性があります。
  • 7月26日(月曜)「新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)の発行について」を追加、「ワクチンの接種状況」を更新しました。
  • 7月30日(金曜)「集団接種会場の予約を開始します」を追加、「東村山市新型コロナウイルスワクチン接種計画」を更新しました。
  • 8月1日(日曜)「ワクチン接種会場までの送迎バスの運行」を更新しました。
  • 8月2日(月曜)「ワクチンの接種状況」を更新しました。

集団接種会場の予約を開始します

8月14日(土曜)以降のワクチン接種について、次の集団接種会場の予約受付を開始します。

予約受付開始日時

8月5日(木曜)午前8時30分から

予約可能接種日(予定)

現在、国からのワクチン供給量が減少しているため、予約が取りづらい状況ですが、ワクチンは皆さんが接種可能な量が入ってくる予定です。11月末までには希望される方への接種が完了できるよう体制を整えていきますので、ご安心ください。

接種会場の予約について

当市におけるコロナワクチン接種予約について、集団接種会場及び個別接種会場での予約は定員に達しました。(令和3年7月20日時点)

個別の医療機関へ直接連絡しても予約はできません。診療に支障をきたす可能性もあるため、各医療機関へのお問い合わせはご遠慮ください。

ワクチン接種の予約について

現在、市の接種券をお持ちの全ての方の予約を受け付けています。
現在、国からのワクチン供給が減少しており、予約が取りづらい状況です。
東京都や国の大規模接種会場あるいは職域・職場、大学等での接種が可能な方につきましては、そちらでの接種もご検討ください。
なお、コロナワクチンは継続して供給されるとのことですので、11月末までには接種を希望される方への接種を完了できる見込みです。焦らずお申し込みください。

インターネットでの予約をおすすめしております

電話が混雑している場合でも、インターネットを利用することでスムーズに予約することが可能です。
下記QRコードを読み取るか、下記URLをクリックして手続をしてください。
ワクチン接種のインターネット予約システムページ遷移のQRコード
URL:https://v-yoyaku.jp/132136-higashimurayama

また、インターネット予約での予約完了までの手順を下記データにまとめております。
インターネットで予約する方はご確認ください。
なお、スマートフォンのメールアドレスをご利用の場合、設定によりメールが受信できない場合があります。その場合、ドメイン"v-yoyaku.jp"を受信可能に設定してください。

インターネット予約の操作手順を動画で紹介しています

動画は下記リンク先よりご覧ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。 【東村山市】新型コロナウイルスワクチン接種予約方法(外部リンク:YouTube「東村山市公式動画チャンネル」)

電話のかけ間違いが非常に多く発生しています。電話いただく際には、今一度電話番号をご確認ください。

予約センター
電話:0120-103-567 <フリーダイヤル>
受付時間:平日の午前8時30分から午後5時(10月31日までは土・日・祝日も実施します)

  • 予約専用電話につながりづらい状況が生じており、ご迷惑をお掛けしています。また、お電話での予約は予約専用電話以外ではできませんので、ご了承ください。
  • つながりにくい場合は、お時間をあけてご連絡ください。
  • 接種会場及び予約方法の詳細は下記リンク先よりご確認ください。

接種会場及び予約方法案内

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)の発行について

海外渡航のためにコロナワクチン接種を受けた証明を必要とする方に証明書の発行を行っています。
詳細は下記リンク先をご確認ください。

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)の発行について

For Foreign Residents<やさしいにほんご>

集団接種会場の一部休止について

現在、国からのワクチン供給が減少しており、7月下旬以降、当市へのワクチン供給量は従来の半数程度となる見込みです。このような状況を踏まえ、当市では、予約の取り消しや、2回目接種ができないという事態が起こらないよう、集団接種会場の一部を休止いたします。

なお、コロナワクチンは継続して供給されるとのことですので、11月末までには接種を希望される方への接種を完了できるよう、引き続き体制整備を進めていきます。

集団接種会場の変更内容
集団接種会場現在の接種日変更内容
保健センター土曜、日曜、月曜、火曜8月16日(月曜)から月曜、火曜の接種を休止
市民スポーツセンター木曜8月12日(木曜)から休止
市民センター土曜午後、日曜変更なし

市長メッセージ(令和3年7月19日更新)

12歳以上の方のワクチン接種の予約受付を7月20日(火曜)から開始するにあたって、渡部尚市長より市民の皆様へ向けたメッセージをお届けします。
動画及びテキストは下記リンク先よりご覧ください。

市民の皆様へ 新型コロナウイルスワクチン接種に関する市長メッセージ

東村山市民への接種券の送付について

市では、12歳以上の方への接種券送付を完了しております。
接種は原則、接種を受ける日にお住いの市町村(住民票所在地)で受けます。
詳細は接種券に同封のお知らせをご覧ください。なお、今後も12歳に到達した方へは随時送付する予定です。
転入等で当市の接種券をお持ちでない方はコールセンターへご連絡ください。

  • 市ではワクチン接種をお勧めしていますが、接種は強制ではありません。接種にあたっては、リスクとベネフィット(効果)についてご理解の上、判断してください。
  • 15歳以下の方が接種を受けるには予診票に保護者の署名が必要です。また、接種会場には保護者の同伴が必要です。
  • ワクチン接種会場への来場が難しい方は、担当のケアマネジャー、訪問看護師又は地域包括支援センターへご相談ください。

ワクチン接種会場の流れ

皆さんが不安なく接種できるよう、接種当日、会場に到着後のワクチン接種の流れを動画及びテキストで紹介しています。
詳細は下記リンク先をご確認ください。

【動画】当日のワクチン接種の流れ

ワクチンの接種状況

接種状況(令和3年8月2日 午前8時00分時点)
1回目接種者数 58,002人
2回目接種者数 38,797人

【注記】

  • ワクチン接種記録システム(VRS)による速報値(参考値)です。
  • 東村山市に住民票がある方の接種数であり、施設職員や医療従事者等の接種数も含みます。

国が設置する大規模接種会場について

詳細は下記リンク先をご覧ください。

国が設置する大規模接種会場について

現時点の国からの最新情報はこちらからご確認ください(外部リンク)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。 首相官邸「新型コロナワクチンについて」

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。 厚生労働省「新型コロナワクチンについて」

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。 厚生労働省「新型コロナワクチンについてのQ&A」

東村山市新型コロナウイルスワクチン接種計画

この計画は新型コロナウイルスワクチン接種にかかる基本的な部分の計画を定めたものです。
【注記】
この計画は、現時点での内容であり、今後、国の通知、社会情勢の変化(主に国のワクチン供給等)に応じて、内容を変更する場合があります。

接種券(クーポン券)の送付

現在、12歳以上の方の接種券を送付しています。

接種券が届いてから接種を受けるまでの流れについては下記リンク先をご覧ください。

ワクチン接種の流れ

新型コロナワクチン接種予診票

新型コロナワクチン接種に必要な予診票は、接種券に同封し送付していますが、書き損じなどが生じた場合などは、こちらを印刷し、ご利用いただくこともできます。
【注記】
必ずA4サイズで、プリンターの印刷設定を「実際のサイズ」にしてから印刷してください。

多言語版の予診票は下記リンク先よりご確認ください。

外国人市民のための相談

ワクチン接種会場までの送迎バスの運行(運行は7月31日で終了しました)

高齢者接種の期間中、ワクチン接種会場への移動手段として、公共交通機関の利用がしづらい地域と集団接種会場(市役所(保健センター・市民センター)、スポーツセンター)および東村山駅と集団接種会場を結ぶ送迎バスを運行します。
送迎バスのコース等については下記リンク先をご覧ください。

集団接種会場までの送迎バスのご案内

【注記】

  • 送迎バスの運行は7月31日(土曜)で終了しました。

接種回数

  • 同じ種類のワクチンを2回接種します。
  • 1回目の接種から、3週間後の同じ曜日・時間帯・会場で2回目を接種します。

接種費用

無料(全額公費)です。

接種前に確認が必要です

下記に該当すると思われる場合は、必ず接種前の問診時に医師へ伝えてください。

接種を受けることができないかた

  • 明らかに発熱しているかた
  • 重い急性疾患にかかっているかた
  • 本ワクチンの成分に対し、重度の過敏症の既往歴があるかた
  • 上記以外で接種を受けることが不適当な状態にあるかた

接種を受けるに当たり注意が必要なかた

  • 抗凝固療法を受けているかた、血小板減少症又は凝固障害のあるかた
  • 過去に免疫不全の診断を受けたかた、先天性免疫不全症の近親者がいるかた
  • 心臓・腎臓・肝臓・血液疾患や発育障害等の基礎疾患があるかた
  • 過去に予防接種を受けて、接種後2日以内にアレルギーが疑われる症状(発熱や全身性の発疹等)がでたかた
  • 過去にけいれんを起こしたことがあるかた
  • 本ワクチンの成分に対して、アレルギーが起こるおそれがあるかた
  • 妊娠中又は妊娠している可能性のあるかた、授乳しているかた、過去に薬剤で過敏症やアレルギーを起こしたことのあるかたは、必ず接種前の問診時に医師へ伝えてください。

【注記】
詳細は接種券に同封する新型コロナワクチン予防接種についての説明書を確認してください。

接種を受ける際の同意

新型コロナウイルスワクチン接種は皆さんに受けていただくようお勧めしておりますが、接種を受けることは強制ではありません。
接種を受けるかたには、接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解した上で、自らの意志で接種を受けていただくことになります。
受けるかたの同意なく、接種が行われることはありません。
職場や周りのかた等に接種を強要したり、接種を受けていないかたに差別的な扱いをしたりすることのないようお願いします。

接種券の送付先変更について

新型コロナウイルスワクチンの接種券は、原則として住民票に記載されている住所に郵送します。
やむを得ない事情があり、住民票所在地以外に送付を希望する場合は申請をお願いします。
詳細は下記リンク先をご確認ください。

各種届出について

接種券の再発行について

ワクチン接種には、原則、接種券が必要となります。接種券を紛失した場合や、お引越しされた場合等には、再発行を行うことができます。
詳細は下記リンク先をご確認ください。

各種届出について

住民票所在地以外での接種について

ワクチン接種は、原則、住民票所在地の市で接種を行いますが、入院や単身赴任など、やむを得ない事情がある場合は、住民票所在地以外での接種を行うことができます。やむを得ない事情により申請方法などが異なります。
なお、他市にお住まいの方が、やむを得ない事情により東村山市で接種を行う際、東村山市コールセンター及び予約サイトをご利用いただくためには、こちらの届出が必要となります。
詳細は下記リンク先をご覧ください。

各種届出について

施設入所者や入院中のかたへの送付先変更について

新型コロナウイルスワクチンの接種券は、原則として住民票に記載されている住所に郵送します。
入所施設、入院医療機関で東村山市に住民票がある方の接種券の送付を希望する場合は申請をお願いします。
詳細は下記リンク先をご確認ください。

各種届出について

ワクチン接種に関するQ&A

ワクチン接種についてはご不明な点がございましたら、まずは下記リンクをご確認いただきますようお願いします。
【注記】項目は順次追加いたします。

ワクチン接種に関するQ&A

ワクチン接種に関するコールセンターのご案内

まずは厚生労働省の「新型コロナウイルスワクチン接種に関するQ&A(外部サイト)」及び「市のワクチン接種に関するQ&A」をご確認ください。
上記で解決しない場合、下記までお問い合わせください。

ワクチンに関する基本情報、ワクチン施策の在り方等について

  • 厚生労働省 新型コロナワクチンコールセンター

電話:0120-761-770 <フリーダイヤル>
(土・日・祝日も実施 午前9時から午後9時まで)

ワクチン接種に関する質問、接種券の再発行等について

  • 東村山市 コールセンター

電話:042-397-6211 <直通>
(土・日・祝日を除く 午前8時30分から午後5時まで)
(7月31日(土曜)までは土・日・祝日も実施)

接種後の副反応の症状について

  • 東京都新型コロナウイルスワクチン副反応相談センター

電話:03-6258-5802
(土日祝日を含む毎日、24時間対応)

【東京都新型コロナウイルスワクチン副反応相談センターについて】

  • 対象者:接種後に副反応(注記)の症状が見られる方等
  • 対応者:看護師、保健師等の専門職

(注記)痛み、倦怠感、頭痛、筋肉痛、寒気、発熱等

外国人(がいこくじん)のかたへ(For Foreign Residents)

やさしい日本語(にほんご)のご案内(あんない)ページ(Page for Easy Japanese)

外国人市民のための相談

ワクチン集団接種会場の多言語対応支援員の募集(募集は終了しました)

集団接種会場の設置に伴い、外国人市民のかたへの多言語対応支援員を募集しています。(募集は終了しました)

対象

日本語および外国語(日常会話程度)を話すことができるかた
【注記】人数、年齢、言語は問いません。

勤務地

いきいきプラザ2階「保健センター」

勤務日数・時間

未定(決定次第、更新します)
【注記】登録時要相談。

申請方法

登録申込書に必要事項をご記入いただき、市民相談・交流課(本庁舎1階)に直接お持ちください。その際、出勤可能な曜日や対応可能言語等について簡単に聴き取りいたします。

問い合わせ先

市民相談・交流課
電話:042-393-5111(内線2558、2552)

ワクチン接種に関する詐欺やなりすましにご注意ください

  • ワクチン接種は「無料」です。
  • 電話・メールで個人情報を求めることはありません。
  • 不安に思ったときや困ったときは1人で悩まず、最寄りの警察署や消費生活センター、下記の相談先にご相談ください。

連絡先

  • 消費者ホットライン(電話:188)
  • 警察相談専用電話(電話:#9110)
  • 国民生活センター新型コロナワクチン詐欺消費者ホットライン(電話:0120-797-188)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

東村山市新型コロナウイルスワクチン接種事業本部
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
電話:042-397-6211(コールセンター:土・日・祝日を除く 午前8時30分から午後5時まで)
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
東村山市新型コロナウイルスワクチン接種事業本部のページへ

本文ここまで

サブナビゲーションここからサブナビゲーションをとばしてフッターへ

健康・福祉・医療のお知らせ

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る