このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

医師会コラム

更新日:2018年1月11日

胆石のはなし

 胆石が出来る原因は胆汁のコレステロール濃度が高い、胆嚢収縮機能が低下する、細菌の感染などです。
胆石があるかたの約半数に胆石発作(腹痛)、悪心、嘔吐などの症状が見られ、発作は食後、特に油物を食べたあとに起こることが多く、典型的にはみぞおちから右上腹部、右の肩甲骨下部にかけて痛みが起こります。
胆石があると急性胆嚢炎を起こすことがあり、その際には上腹部の痛みの他に発熱が見られます。さらに黄疸が見られる場合は急性胆管炎を発症している可能性があり、敗血症(細菌が体内に回ること)、ショック(血圧が下がる)、意識障害(もうろうとする)などの症状が見られる場合は生命にかかわる危険な状態ですので、緊急に治療が必要です。
 ほとんどの胆石は超音波検査で見つけることができます。
治療には手術、薬で溶かす、衝撃波で破砕するなどの方法がありますが、結石の状態により選択できる治療方法が異なります。痛みがある場合には手術を行うことが一般的で、腹腔鏡下胆嚢摘出術という傷が小さく患者さんの負担が少ない手術があります。痛みが無い場合には、基本的に手術は必要ありませんが、専門的な判断を要するため、医療機関に相談されることをお勧めします。

関連情報

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。 東村山市医師会(外部リンク)

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部健康増進課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
電話:市役所代表:042-393-5111(内線3213~3219)  ファックス:042-394-7399
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
健康福祉部健康増進課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る