このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

歯科医師会コラム

更新日:2020年5月25日

定期健診の大切さ

 平成元年より推進されてきた8020(80歳で20本以上の歯を保つ)運動の成果により、現在では8020達成者は約50%となりました。しかし平均すると、80歳代の歯の本数は約13本と少なく、半数以上の歯を失ってしまった人も多いのが実情です。
 歯を失わないためには、歯磨き等のセルフケアがとても重要です。今日では口腔ケア関連用品の市場は4,000億円以上にものぼり、国民の歯に対する意識の高さがうかがえます。しかし日本の現状は、歯科先進国であるスウェーデン(80歳代の歯の平均本数約21本)と比較すると大きな差があります。この差の理由はどこにあるのでしょう。
 一番大きな違いは、定期健診の受診率にあります。スウェーデンの定期健診受診率は80%以上であるのに対し、日本は10%未満です。日本では現在でも多くの人が悪くなってから歯科に通う傾向がありますが、悪くなってからの治療を繰り返すと、いずれは抜かなければならない時がやってきてしまいます。自分自身でのケアには限界があります。どうしても磨き残してしまい、そこからむし歯や歯周病になり、歯が失われてしまうのです。
 定期的に健診を受けることで、磨き残しの部分をきれいにしたり、磨き残しが少なくなるようにアドバイスを受けることができます。定期健診を受けて歯を失わないようにしましょう。

東村山市歯科医師会

関連情報

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。 東京都東村山市歯科医師会

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部健康増進課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
電話:市役所代表:042-393-5111(内線:庶務係3213、保健事業係3217~3219、健康寿命推進係3138~3139・3214~3216、高齢者支援係3146~3147)  ファックス:042-395-2131
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
健康福祉部健康増進課のページへ

本文ここまで

サブナビゲーションここからサブナビゲーションをとばしてフッターへ
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る