このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

ワクチン接種の流れ

更新日:2021年6月17日

(1)接種券が届きます

対象となる方に順次、接種券等を送付しています。

【注記】

  • 封筒には、接種券のほか予診票等が同封されています。

(2)接種の予約

接種券が届いたら接種会場・接種可能日を確認してください。
予約は電話またはインターネットで行います。接種券を見ながら予約をしてください(予約には氏名、生年月日、券番号が必要です)。
インターネットでの予約方法はこちらをご覧ください。
【注記】
現在、予診票に書かれている心臓病や腎臓病、肝臓病等の病気で治療を受けているかたは、必ずかかりつけ医に接種について相談してください。

(3)接種の当日、家を出る前に

ご自宅で検温してください。
発熱がある場合や体調不良の場合は接種を控え、予約をキャンセルしてください。

持ち物

  • 接種券(シールははがさずにお持ちください)
  • 予診票(事前に記入してください)
  • 本人確認書類(保険証、運転免許証、障害者手帳、生活保護受給証明書等)

(4)接種を受けます

医師の問診を受け、体調などに問題がなければ接種を行います。
接種終了後に接種済証をお渡しします。
【注記】
上腕にワクチンを接種するため、肩を出しやすい服装でお越しください。

会場でのワクチン接種の流れを動画で紹介しています

動画は下記リンク先からご覧ください。

【動画】当日のワクチン接種の流れ

(5)接種が終わったら

接種後、会場内で15分から30分待機していただきます。経過観察後、終了です。
1回目の接種後に2回目の接種予約を行います。
【注記】

  • 1回目の接種から、3週間後の同じ曜日・時間帯・会場で2回目を接種します。
  • 1回目と2回目は同じ種類のワクチンを接種します。
  • 接種後に副反応の症状が見られるかたは、東京都新型コロナウイルスワクチン副反応相談センター(電話:03-6258-5802)へご相談ください。

その他

新型コロナワクチン接種予診票

新型コロナワクチン接種に必要な予診票は、接種券に同封し送付していますが、書き損じなどが生じた場合などは、下記の予診票を印刷し、ご利用いただくこともできます。
【注記】
必ずA4サイズで、プリンターの印刷設定を「実際のサイズ」にしてから印刷してください。

多言語版の予診票は下記リンク先よりご確認ください。

外国人市民のための相談

関連情報

新型コロナウイルス感染症に係るワクチンの接種について

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

東村山市新型コロナウイルスワクチン接種事業本部
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
電話:042-397-6211(コールセンター:土・日・祝日を除く 午前8時30分から午後5時まで)
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
東村山市新型コロナウイルスワクチン接種事業本部のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る