このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

福祉の現場で働いてみませんか

更新日:2019年12月13日

障害福祉サービス事業所のお仕事紹介

 福祉人材の確保の取り組みの1つとして、実際に市内の障害福祉サービス事業所で働かれているかたの仕事内容等をご紹介します。福祉現場の仕事に興味があるかた、働いてみたいかたはぜひ下記「福祉のしごと相談・面接会」又は東京都福祉人材センター多摩支所へ電話でご相談ください。

市では地域の関係機関等と緊密に連携するとともに、実情に応じた支援体制について協議し、整備を図ることを目的に、障害者自立支援協議会を設置しています。同協議会は、学識経験者や地域の障害福祉サービス事業所職員で構成されており、福祉業界で働くかたを応援しています。市内の障害福祉サービス事業所一覧は、こちらからご覧ください。

インタビュー記事

社会福祉法人いずみ「ひまわり」 平野雅彦さん

問1 仕事内容と福祉業界に転職した理由を教えてください。
 6歳までの重症心身障害のあるお子さんが通う施設の看護師です。以前は病院に勤務していましたが、知人の紹介で転職をしました。利用者や保護者のかたとじっくりと関わることができています。
問2 どのようなときにやりがいを感じますか。
 一人一人のお子さんの生活がより充実するよう丁寧に介入できるときや、保護者のかたに施設でのお子さんの様子を伝え、よりお子さんへの愛情が深くなるときなど、利用者のかたの変化に時間をかけて関われることにやりがいを感じます。

特定非営利活動法人けやき「けやき第一作業所」 藤倉典史さん

問1 仕事内容と福祉業界に就職した理由を教えてください。
 精神障害のあるかたが通う作業所で紙袋の作成や古紙回収、利用者のかたが料理を覚えるための昼食作り等を行っています。福祉施設を見学した際、生き生きと働く職員の姿に魅力を感じ、就職しました。
問2 どのようなときにやりがいを感じますか。
 支援を続ける中で、利用者のかたが調理のしかた等これまでできなかったことができるようになった瞬間に立ち会えたときや、就職の悩みを受けていた利用者のかたに希望の仕事が見つかり、一緒に喜び合えたときです。利用者の皆さんは純粋なところが魅力的で、毎日お会いすること自体が楽しみです。

社会福祉法人東京都社会福祉事業団「グループホームけやき・かえで」 野村悠介さん

問1 仕事内容と福祉業界に転職した理由を教えてください。
 重度の知的障害のあるかたが生活をするグループホームで管理人として働いています。市内2か所のグループホームには立ち上げから関わりました。以前はスーパーに勤めていましたが、より人の人生に直接関わる仕事がしたいと思い、転職しました。
問2 どのようなときにやりがいを感じますか。
 個々のペースに合わせ時間をかけて関わることで、利用者のかたの変化に立ち会えたときです。利用者のかたにはグループホームの生活が家庭そのものなので、人生全般をお手伝いしている実感があります。グループホームの行事も、地域のかたに知ってもらう機会にもなればいいなと思います。

特定非営利活動法人カルティエおばさん「カルティエおばさん」 佐藤智子さん

問1 仕事内容と福祉業界に就職した理由を教えてください。
 経理や運営のほか、ヘルパーとしても活動しています。結婚後、「主婦の延長でできる」と勧められ、もともと子どもやお年寄りが好きだったこともあり就職しました。時間的な融通も利き、3人の子育てとの両立もしやすかったです。
問2 どのようなときにやりがいを感じますか。
 利用者のかたが喜んでくれたときです。日常的な会話だけでも喜んでもらえますし、利用者のかたの家での掃除や調理も、好きな家事を生かせて楽しいです。代表として、ヘルパーさんたちの生活を支えることも大変ですが、やりがいとなっています。

社会福祉法人山鳩会「幼児室ポッポ」 堀井晶子さん

問1 仕事内容、家庭と仕事を両立する秘訣を教えてください。
 就学前の言葉や発達がゆっくりなお子さんや過敏で集団が苦手なお子さんたちが通う施設で働いています。両立の秘訣は、家庭と仕事どちらも完璧にしようとせず楽しむことです。
問2 どのようなときにやりがいを感じますか。
 子どもが取り繕わない感情を出してくれるようになったときや、過敏な子が抱っこさせてくれるようになったときに信頼してくれたのかなと、とてもやりがいを感じます。また、卒業後に改めて保護者のかたからお礼の言葉をいただいたときなども、お役に立てたのかなと嬉しく思います。

社会福祉法人恩賜財団東京都同胞援護会「さやま園」 鈴木喜さん

問1 仕事内容と福祉業界に就職した理由を教えてください。
 知的障害のあるかたの入所施設で生活全般のお手伝いをしています。福祉系大学在学中に障害のあるかたと一緒に作品を作り上げる機会があり、充実した時間を過ごすお手伝いができたことがとても楽しく、就職を決めました。
問2 どのようなときにやりがいを感じますか。
 生活をする中で楽しかったことを語り合ったり、絵に描いてくれたりと、日常的なやりとりがとても楽しいです。自分と年齢の近い20代のかたもいるので、若いかたも楽しめるプログラムも提案していきたいです。

福祉のしごと相談・面接会の開催

 市内の福祉施設・事業所(障害・高齢・保育等)で働けるお仕事(フルタイム、パートタイム等)の相談・面接会です。お気軽にご参加ください。参加費無料、服装自由、入退場自由、相談のみも可です。

  • 日時:令和2年2月8日(土曜)午後1時30分から4時
  • 場所:サンパルネ内「コンベンションホール」(ワンズタワー2階)
  • 対象・定員:福祉の仕事を探しているかた(福祉の資格をお持ちでないかたでも参加できます)
  • 申し込み:申込不要、直接会場へ

共催 東村山市社会福祉協議会、東京都福祉人材センター、ハローワーク立川 後援東村山市

  • 問い合わせ:東村山市社会福祉協議会(電話:042-394-6333)、東京都福祉人材センター多摩支所(電話:042-595-8422)

問い合わせ先

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。 東村山市社会福祉協議会

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。 東京都福祉人材センター

障害者事業所一覧

障害者事業所一覧

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部障害支援課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
電話:電話:市役所代表:042-393-5111(内線3152、3153、3155~3157、3163~3168)  ファックス:042-395-2131
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
健康福祉部障害支援課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る