このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の 子育て・教育 の中の 児童館・児童クラブ の中の 児童クラブの案内 の中の 新型コロナウイルス感染症に係る児童クラブ・育成室の今後の運営について のページです。


本文ここから

新型コロナウイルス感染症に係る児童クラブ・育成室の今後の運営について

更新日:2020年6月29日

7月1日以降の児童クラブ・育成室の運営について(令和2年6月29日更新)

 新型コロナウイルス感染症に係る児童クラブ・育成室への登所に際しては、4か月余にわたり登所自粛への協力を要請してまいりましたが、幸いにして当市の児童クラブ・育成室においては、一人の感染者を出すことも無く、今日まで運営を続けることができました。
 市としては、引き続き感染防止対策に万全を期しながら、今後も運営を継続してまいりますが、現在の国や都の動向及び感染状況などを総合的に勘案し、登所自粛への協力要請は、6月末日をもって一旦終了し、7月1日より通常通りの保育実施とさせていただきます。
 これに伴い、登所をお控えいただいた間の利用日数に応じた児童クラブ費の日割り計算による取り扱いについても終了させていただきます。
 新型コロナウイルス感染症の国内における感染状況は、ピーク時と比較し大きく改善されているところですが、未だ感染のリスクがゼロになった訳ではありません。お子様の健康と安全をお守りいただく観点から、今後とも3つの「密」を避ける行動を徹底し、「新しい生活様式」を実践しながら、各ご家庭においても引き続き感染防止対策に努めていただければ幸いに存じます。
 なお、懸念される感染の第2波などにより、市内において感染が拡大するような事態となった場合には、国や都の動向及び感染状況等に留意しながら、改めて登所の自粛を要請させていただく場合があること、また、市内の児童クラブ・育成室において感染者が発生した場合には臨時閉所とする場合があることにつきましても、あらかじめご承知おき下さいますよう、お願い申し上げます。
 今後とも、国や都の動向及び感染状況などを注視し、必要に応じて文書や本ページにてお知らせしてまいりますのでご確認下さい。

新型コロナウイルス感染症に係る児童クラブ・育成室の今後の運営について(令和2年6月19日更新)

 報道等でご承知の通り、先週6月12日に都内にて発動されていた「東京アラート」の解除とともに、休業要請等のステップについても「ステップ2」から「ステップ3」へと緩和され、本日19日からはこれらステップについて全面的に解除されたところです。
 このような中、当市の児童クラブ・育成室については、感染防止対策に万全を期しながら、放課後の開所による運営を継続しており、引き続き平常時と同程度の数の児童にご利用いただいております。
 先日6月12日付のお知らせにて、保護者の皆様には現時点では6月20日までの間、ご家庭での保育にご協力いただけるようお願いしてまいりましたが、未だ感染のリスクがゼロになった訳ではなく、お子様の健康と安全をお守りいただく観点からも、可能な方につきましては、引き続き6月30日までの間、ご家庭での保育にご協力をお願いできれば幸いに存じます。

 なお、登所をお控えいただいた間の児童クラブ費((注記)現時点では6月分まで)については、これまでと同様、日割り計算による利用日数に応じた取り扱いとさせていただきます。

 引き続き、今後の国や都の動向及び感染状況などを確認しながら、その時々の状況を見極め臨機応変に対応していくため、7月以降の対応につきましては、6月末頃の状況を踏まえて決定し、本ページにて改めてお知らせしますので、ご確認下さいますようお願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染症に係る児童クラブ・育成室の今後の運営について(令和2年6月12日更新)

 先日5月27日付の通知にてご案内しましたとおり、6月13日までの間、ご家庭での保育の協力をお願いしてまいりましたが、現状では、各施設において平常時と同程度の出席状況となっております。
 未だ感染のリスクがゼロになった訳ではなく、今後とも保育の提供にあたりましては、感染防止対策に万全を期すよう努めてまいりますが、現状を踏まえると、子育て施設として子どもの健康と安全の確保を第一に考え、可能な方につきましては、引き続き当面の間(令和2年6月20日(土曜)まで)、ご家庭での保育にご協力をお願いできれば幸いに存じます。
 なお、登所をお控えいただいた間の児童クラブ費((注記)現時点では6月分まで)については、これまでと同様、日割り計算による利用日数に応じた取り扱いとさせていただきます。
 今後は国や都の動向及び感染状況などを確認しながら、その時々の状況を見極め臨機応変に対応していくため、「ご家庭での保育をお願いする期間」及び「児童クラブ費を日割り計算とする期間」などについては、一週間程度の期間ごとを目安に、随時お知らせさせていただきます。

新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言解除に伴う児童クラブ・育成室の運営について(令和2年5月27日更新)

 このたび、5月25日付で緊急事態宣言が全面解除されたことに伴い、感染状況の段階に応じた社会活動緩和の目安が示されました。
 これを踏まえ、当市といたしましては、懸念される感染の第2波などによる再度の感染拡大を防ぐため、出来る限り対策を講じながら、児童クラブ・育成室の運営を継続してまいります。
 なお、市内の小学校については、6月5日(金曜)までの間、各校で分散しての登校となることから、現段階では6月6日(土曜)までは一日保育の形とし、通常登校が開始となる6月8日(月曜)以降については、放課後からの開所とさせていただく予定です。
 今後とも、保育の提供にあたりましては、感染防止対策に万全を期すよう努めてまいりますが、感染リスクを完全に回避することは困難であるため、子どもの健康と安全確保の観点から、可能な方につきましては、当面の間(6月13日まで)、ご家庭での保育にご協力をお願い申し上げます。
 なお、登所をお控えいただいた間の児童クラブ費については、これまでと同様、日割り計算による利用日数に応じた取扱いとさせていただきます。

関連情報

子ども・子育て関連施設(保育園等及び児童クラブ・育成室)で新型コロナウイルス感染者等が発生した場合の対応について 

新型コロナウイルス感染拡大防止のための登所自粛期間における児童クラブ費の取り扱いについて

新型コロナウイルス感染症対策期間における児童クラブ・育成室への登所について

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る