このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

うなり木(紙)

更新日:2020年10月1日

「うなり木」を紙で作ろう

 薄い板切れにひもを結びつけて振り回す「うなり板」は、二万年以上前の旧石器時代の遺跡からも出土しているようですが、現在でも凧に付けられた紙やひもが、「うなり」として使われています。

用意するもの

うなり木の材料

材料
・厚紙(お菓子の空き箱など)
・凧糸
・のり

うなり木の工具

工具
・パンチ
・はさみ
・えんぴつ
・マジック等

作り方(1)

うなり木の作り方1

厚紙に、流線型の形の絵を書く。
(今回児童館で作った「うなり木」は、幅が約3cm、長さが約19cmにしました。)

作り方(2)

うなり木の作り方2

厚紙をハサミで切り 型紙を作る。

作り方(3)

うなり木のり作方3

型紙にあわせて2から5枚(厚さが2mm位になるように)紙を切る。

作り方(4)

うなり木の作り方4

のりで、はり合わせる。

作り方(5)

うなり木の作り方5

のりが乾いたら、パンチで穴をあける。

作り方(6)

うなり木の作り方6

マジックで絵をかく。

完成

完成

凧糸を結んだら完成です。
糸を持って回してみよう。
音がするよ。

ためしてみよう?

ためしてみよう?

大きさをかえたら?どんな音?
形をかえたら?どんな音?

 参考文献 「竹でつくる楽器」 関根 秀樹著 創和出版

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部児童課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3 いきいきプラザ2階
電話:市役所代表:042-393-5111(内線3607、3606)  ファックス:042-394-7399
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
子ども家庭部児童課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る