このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

餃子(ぎょうざ)

更新日:2018年2月20日

材料(一人分5個)

皮 餃子の皮(市販品・大判)5枚
餡(あん)《 豚ひき肉50g 白菜80g 長ネギ3cm分 酒小さじ1 しょうゆ小さじ1 みそ小さじ1 ごま油小さじ1 片栗粉小さじ1》
水25ml(焼き用) 塩(白菜の塩もみ用) ごま油(焼き用)

(使う道具)


ホットプレート・ボール大・ボール小
スプーン・カップ・

作り方

1. 中身の準備

  1. 白菜は細かく刻み、塩ひとつまみをまぶしてから、しっかりと水気を絞る。
  2. 長ネギはみじん切りにする。
  3. 豚ひき肉は、ボールに入れ、酒 しょうゆ みそ ごま油を順に加え、そのつどよく混ぜ合わせる。
  4. 豚ひき肉と調味料がよくなじんだら、白菜、長ネギ、片栗粉を順に加えて混ぜ合わせる。

2.包む

皮の中央に餡を置き、皮の縁に水をつけ二つ折りにして真ん中を留め、端からしっかりと閉じ合わせる。

3. 焼く 

  1. ごま油を薄くぬった鍋に餃子を並べる。
  2. 強火をつける。餃子の底に薄く焼き色をつけてから水(10個に対し50ml)を注ぎ入れ、蓋をして中火で5から6分焼く。
  3. 水分が完全になくなり、香ばしい焼き色がつくまで焼く。

ワンポイント  アドバイス

包み方は、何種類かありますが(ひだを作ったり)、この方法が一番簡単です

ぎょうざ

ぎょうざ

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部児童課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3 いきいきプラザ2階
電話:市役所代表:042-393-5111(内線3607、3606)  ファックス:042-394-7399
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
子ども家庭部児童課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る