このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

学校開放事業

更新日:2022年6月9日

学校施設コミュニティ開放「教室開放」の再開について

学校施設コミュニティ開放「教室開放」につきましては、令和4年7月1日(金曜)より再開いたします。

教室開放使用上の注意事項

教室開放をご使用する場合、下記ガイドライン等を遵守してください。
ガイドラインが遵守されていない場合、または学校長の指示に従わない場合につきましては、当該団体の使用を中止させていただく場合がございますので予めご了承ください。

  • 使用人数制限について

施設の性質上、使用者同士の密集を避けるため、使用施設(教室)の面積により使用人数を制限いたします(ガイドライン参照)。

  • マスクの着用について

施設使用時は、原則として、マスクを着用してください。なお、気候により、高温や多湿といった環境下では、熱中症のリスクを鑑み、使用者間で十分な距離(2メートル以上)を確保できる場合は、使用者において着用の必要性を判断してください。

学校施設コミュニティ開放利用時の新型コロナウイルス集団感染を防止するためのポイントを記載しております。

学校施設コミュニティ開放「スポーツ開放」について

学校施設コミュニティ開放「スポーツ開放」については、感染症対策を講じていただくことを条件とし、 通常通り使用可能といたします。

令和4年5月22日付で、東京都における新型コロナウィルス感染症等の「リバウンド警戒期間」が終了し、市立小・中学校において、学校行事等を含む教育活動に係る制限が段階的に緩和されている傾向を受け、この度、東村山市立学校施設開放ガイドライン(スポーツ開放)を一部改定します。

  • 使用人数制限について

6月11日(土曜)より、校庭、体育館、テニスコートにおける使用人数を解除いたします。ただし、従前どおり、感染症対策を講じたうえで施設のご使用をお願いいたします。なお、今後の新型コロナウイルス感染状況により、再び人数制限を設けるなどの対応をお願いする場合がございます。

  • マスクの着用について

他の使用者との距離(2メートル以上目安)が確保できない状況で、会話を行うような場面では、マスクを着用してください。ただし、夏場につきましては、熱中症のリスクが高まることから、十分な距離を確保したうえでマスクを外すようにしてください。

学校施設コミュニティ開放(スポーツ開放)

スポーツ開放の詳細については、上記をご確認ください。

新型コロナウイルス感染症に関する市内市立小・中学校の対応について

学校施設改修工事のお知らせ

令和4年度におきましては、小学校の体育館内の空調整備設置工事及び学校トイレ改修工事を実施します。
工事期間等の詳細は決定次第お知らせします。

対象学校(体育館内空調整備設置工事)

回田小学校・大岱小学校・秋津小学校・久米川小学校・東萩山小学校・北山小学校・久米川東小学校・富士見小学校

対象学校(学校トイレ改修工事)

大岱小・秋津小・青葉小・野火止小・東村山第四中学校

学校施設コミュニティ開放とは

市立小・中学校の施設を夜間や休日など、学校の教育活動に支障のない範囲内で、子どもたちの遊び場や地域の皆さんのスポーツ・文化活動など生涯学習振興のために開放しています。ぜひご利用ください。

教室開放

文化活動を支援するため、教育委員会に教室開放利用団体として登録している団体(代表者が成人であるものに限る)に、文化活動等の場として、教室その他当該校長が認める施設を開放します。

1.対象

市内に在住、在勤、在学する7名以上で構成され、文化活動を主な目的として活動し、登録する学校等の求めに応じ、学校・地域活動に貢献できる団体

(注記)政治・宗教・営利等を目的とする団体は除く。

2.開放時間及び施設

開放施設 教室等校長が認める施設
開放日、時間 月曜から金曜 午後5時から午後9時まで
土曜、日曜及び祝日 午前9時から午後9時まで
  • 12月28日から翌年1月4日までの期間は除きます。
  • 開放は午前・午後・夜間の各4時間単位とします。
  • 中学校の場合は、部活との関係で、学校によっては開放時間に変更があります。(午後7時から午後9時まで)
  • 開放日であっても、学校行事や社会教育行事等で使用するとき、または開放施設の状況が悪いときは開放を中止します。 

3.利用登録について

教室開放を利用する団体は、登録が必要です。登録の有効期限は2年間です。
新規の申し込みについては、毎年1月から2月に実施します。(期間外の受付はいたしません。)

4.利用団体代表者の変更について

登録後に代表者が変更となった場合は、所定の変更届出書に必要事項を記入し、社会教育課へ提出してください。変更届出書は社会教育課の窓口で配布しております。下記からもダウンロードできます

各種書類(ダウンロードできます)

遊び場開放

当該学校区内に居住する児童又は保護者、成人が付き添う幼児のために、遊び場として小学校の校庭を開放します。

1.開放時間及び施設

開放施設 開放日 開放時間
小学校の校庭 授業期間中の日曜日・祝日 4月から9月
午前9時から午後5時まで
10月から3月
午前9時から午後4時まで
春休み中の日曜日を除く日 3月中は
午前9時から午後4時まで
4月からは
午前9時から午後5時まで
夏休み中の日曜日を除く日
(今年度は、8月1日から8月16日
までの期間は除きます)
午前9時から正午まで
冬休み中の日曜日を除く日
(但し、12月28日から翌年の
1月4日までの期間は除きます)
午前9時から午後4時まで
  • 開放日であっても、学校行事、社会教育行事などで使用する日、及び荒天その他の理由により校庭状況の悪い日は、開放を中止します。
  • スポーツ開放利用団体がグラウンドを使用しているときは、危険防止のため利用範囲が制限される場合があります。

2.利用の方法

  • 遊び場開放施設を利用する人は、当該施設への入場をもって使用の承認を受けたものとします。

3.利用上の注意

  1. 管理人の指示に従うこと。
  2. 危険な行為その他、他人の迷惑になる行為をしないこと。
  3. 開放場所以外に立ち入らないこと。
  4. 設備や用具、窓ガラス等を破損したときは、警備員に報告し指示を受けること。
  5. 使用時間を守ること。
  6. 施設、花壇をいためたり、フェンスを乗り越えるなどしないこと。
  7. 使用中に出たゴミや空き缶等は必ず持ち帰ること。

土曜開放

在学している児童・生徒及びその家族のためのレクリエーション活動等を主催するため、各学校の学校施設コミュニティ開放推進委員会が組織する実行委員会等の活動の場として、校庭、体育館等の施設で校長が指定するものを開放します。

(注記)令和4年度の土曜開放事業につきましても2学期からの開始となりますが、新型コロナウィルス感染状況や学校のごとに状況等が異なるため、詳細は学校ごとの土曜開放実行委員会からの通知をご参照ください。

1.開放時間及び施設

開放施設 校長が指定する施設
開放日 土曜日
開放時間 午前9時から正午まで
  • 学校により開放日が異なります。詳細は市内各学校のホームページをご覧ください(学校によっては掲載していない場合もございます)。

2.利用の方法

  • 土曜開放に参加する児童・生徒、保護者は、各学校の土曜開放を実施する実行委員会の発行する案内等を参考に参加手続きを行ってください。

3.参加上の注意

  1. 実行委員会の指示に従うこと。
  2. 危険な行為その他、他人の迷惑になる行為をしないこと。
  3. 開放場所以外に立ち入らないこと。
  4. 設備や用具、窓ガラスなどを壊したときは、実行委員会に報告し、指示を受けること。
  5. 施設、花壇などをいためたり、フェンスを乗り越えるなどしないこと。
  6. 使用中に出たゴミや空き缶などは、必ず持ち帰ること。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

教育部社会教育課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
電話:市役所代表:042-393-5111(内線3816・3817)  ファックス:042-397-5431
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
教育部社会教育課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る