このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

地域配備消火器について

更新日:2020年2月3日

地域住民の協力により火災を初期のうちに消火することは、被害を少なくする第一のポイントです。
 現在、東村山市内には、火災における初期消火に対応できるよう、地域配備消火器が約900本配備しています。この消火器は、火災発生時に誰でも使用できるようになっています。市で使用の消火器は、ABC消火器(粉末式)を配備しており、全てが格納箱に収納されています。

消火器の使い方

  1. 安全ピンに指をかけ、ピンを上に引き抜く。
  2. ホースを外してホースの先を火元に向ける。
  3. レバーを強く握って噴射する。


使い方にある部品位置のイメージです。

消火器使用の注意点

  1. 屋外で使用する場合は風上から消火する。
  2. 低い姿勢で熱や炎を避けるようにして、
    徐々に近づき消火する。
  3. 生命に危険が生じると予測される場合は、
    無理な消火は行わず避難する。

ABC消火器について

A:普通火災、 B:油火災、C:電気火災など、あらゆる原因の出火にすぐれた消火機能を発揮する消火器です。

消火器と消火器格納箱の写真
↑消火器・消火器格納箱

地域配備消火器へのいたずら・持ち去り及び格納箱の破壊は犯罪です。

地域配備消火器へのいたずらが多発しています。地域配備消火器は火災における初期消火のため街頭に設置しています。
あるはずの地域配備消火器が使えなかった、もしくはなくなっていたことで、初期消火ができず、人の命が奪われて取り返しのつかない事態に発展することも考えられます。

地域配備消火器へのいたずら・持ち去り及び格納箱の破壊は犯罪です。

絶対に行わないでください。

消火器被害写真

地域配備消火器へのいたずらを発見したら

市役所および、警察署に連絡してください。

【東村山警察署】
〒189-0014 東村山市本町1丁目1番地3
電話:042-393-0110

このページに関するお問い合わせ

環境安全部防災安全課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
電話:市役所代表:042-393-5111(内線2431~2434)  ファックス:042-393-6846
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
環境安全部防災安全課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る